34巻おまけページのヒソカさんカッコ良すぎズキゥウウウウン!!!

スポンサーリンク

出典:「HUNTER×HUNTER」34巻/(C)POT(冨樫義博)

ハンターハンター34巻のおまけページのヒソカさん、がかっこよすぎます。

 

マジで。

 

ハンターハンター34巻では、話ごとの空きページに、ふんだんにイラストが掲載されています。(たぶん、描き下ろし。)

ここ最近のコミックスと比較すると、今回はかなり多めの描き下ろしです。

 

先生、気合入ってますね!

それとも、ただの気まぐれかw

 

こういう空きページは、他の漫画家の方でも、手抜きだったりすることが多いのです。

読者としては、作中では描かれない部分が知れたりすることもあるので、期待する部分であります。

 

では、ヒソカさんイラストのかっこ良さについての考えを書いていきます。

 

ズキィイイン!!

ヒソカさんのイラストは、351話と352話の間にある空きページ掲載されてます。

 

これがマジでクッソかっこ良いの。

今まで見てきたヒソカさんの顔の中ではトップに勃つこと間違い無し。

それくらいツボ。

 

セリフ無しで、このカッコ良さはヤバい。

 

単純にイケメンなのもありますが、絶妙な表情が非常に良いです。

そこから感じられる雰囲気もグッド。

 

ちなみに、時と場合と相手などを考慮した上でのカッコ良さは、レイザー戦の締めのヤツ。

アレは、何かヒソカさんらしくないけどw

 

レアモノ

んで、一番ヤバいのは、「このヒソカさんの表情は初めて見る」ということ。(私が知っている限りでは)

 

つまりレアモノ。

 

イケメン、表情、雰囲気、レアモノ。

補足説明
非常に武器が多い。

 

ちなみに「クロロvsヒソカさん」では、所々ヒソカさんらしくない発言や表情が見られました。

ブザマなシーンもありましたが、レアなモノが見れたので全然 ok です。

 

スポンサーリンク

ピアス

ヒソカさんは、たまにピアスをしているシーンがあります。

 

ピアスは、耳に穴を開けないタイプを使用しています。

 

今回のイラストでは、耳に穴を開けるタイプのピアスをされてますね。

出典:「HUNTER×HUNTER」34巻/((C)POT(冨樫義博)

 

マジでレア。

 

 

名前は名乗っても意味がない

34巻では、描き下ろしイラストキャラのフルネームも公開されています。

 

キャラは、ヒソカさん、クロロ、マチ、シャルナーク、コルトピ。

 

ぶっちゃけ、下の名前はどうでも良いです。

 

名前じたいは、重要度が低い。

 

たぶん、ヒソカさんはシャルナークとかコルトピの名前、顔とか忘れてるんじゃないですかね。

補足説明
えーと、お前誰だっけ?

 

大事なのは中身

ヒソカさん本人も「名前は名乗っても意味がない」「能力はバラしても構わない」って言ってます。

 

つまり、名前よりも「中身の方が大事」です。

まあ、イラストは見た目の部分であって、中身までは分かりませんがw

 

しかし、表情から「内面を読み取る」ことができます。

 

 

だから、顔は重要。

 

 

 

ちなみに、ノヴさんがハゲてしまっても、クッソかっこ良いのは、中身がイケメンだからです。

 

「HUNTER×HUNTER」1998-2017年

(C)POT(冨樫義博) (C)SHUEISHA

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です