ポックル「ちょっとNGL行ってくるwwww」

スポンサーリンク

今回は、ポックル殿が、NGLで大活躍するシーンをご紹介します。

 

あっあっあっ
ノーマルな生物に興味はない。

ボクの絶頂(ピーク)は、誰も見たことのない未確認生物を発見する瞬間さ!

 

ポックル殿クラスの幻獣ハンターともなると、人間界のジャングルなど、もはやヌルゲー同然です。

ピクニック気分で調査に向かったNGLでは、果たして?

 

あっあっあっ
現実は厳しいね。

 

ポックル殿の活躍が光る、コミック19巻は必見です。

特に、レインボウ(七色弓箭)の描写が美しい、カラー版はオススメ。

 

HxH BASイベント情報

HxH BASにて、ポックルイベント開放中です。

 

イベント期間は、「2017年7月13(木)17:00 ~ 7月27日(木)12:49 」までです。

イベント名は「vs女王~急速な増殖」

 

アプリはここ。

↓↓↓↓↓↓

↓アイフォン
HUNTER×HUNTER バトルオールスターズ – BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

↓アンドロイド
HUNTER×HUNTER バトルオールスターズ- BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

 

イベントに乗じて、ポックルとポンズの新ガチャカードも追加されています。

蟻のおやつ
今までシコシコ溜め込んだ、立派な念宝石をぶち込んでください。

 

イベントダンジョンを攻略すると、魚顔型キメラアントくんがゲットできます。

魚顔型キメラアントくん
私ですwwww

 

有望なルーキー

ポックル殿は、去年プロハンターに合格したばかりの、新米ハンターです。

 

しかし、彼はただの新人ではありません。

その他大勢のプロハンターとは、「格」が違います。

 

なぜなら、ポックル殿は、1年ほどで「念」を極めてしまうという、天才だからです。

念能力の基礎は「纏」→「絶」→「錬」→「発」まであります。

応用として、「堅」「流」「硬」「円」「陰」などがあります。

 

補足説明
常人ならば、基礎中の基礎である「纏」を習得するまで、1年はかかります。

10万人に一人の才能を持ち、努力を惜しまないズシくんでも「纏」の習得には半年かかっています。

 

早すぎィ!

 

幻獣ハントは早いもの勝ち

ストーリーの流れを解説します。(予想)

 

ポックル殿は、幻獣ハンターであるため、常に最新の情報を仕入れています。

 

あっあっあっ
ん?

 

いつものように、ハンターサイトをサーフィンしていると、さっそく耳寄りな情報を見つけました。

NGLという国に、未確認生物がウロチョロしているというウワサです。

 

あっあっあっ
またデマか、壊れるなぁ・・・。

 

未確認生物が出現するとか、ハイパーうさん臭い情報です。

実際、この手のデマには、今までさんざん騙されてきました。

 

ですが、ぶっちゃけ、家でネットサーフィンくらいしかやることも無いので、とりあえずハントに行くことにしました。

 

それに、幻獣のハントは、早いもの勝ちですからね。

もしこの情報が本物だとしたら、みすみすチャンスを逃すコトになります。

 

バルダァア~ハント行こうぜ~

行動力の高いポックル殿は、NGLへ向かうため、さっそく仲間に声をかけます。

 

あっあっあっ
バルダァア。 ヒマだったらNGL行かねえ?

 

バルダァア
「いいよ。 メシおごってくれたらな。」

 

連れの幻獣マニアも、暇すぎるので、軽いノリでOKを出してきます。

 

探索メンバーは、ポックル、スネ夫、バルダァア、ポン酢の4人に決定しました。

旅費は、プロハンのポックル持ちです。

 

ポックルたちとは別部隊で、5組ほどのプロハンターが仲間として行動するコトになりました。

補足説明
NGLはクッソ広い国なので、みんなで手分けして探す作戦です。

 

それとは別に、ポックルたちのライバルとして、5組ほどのプロハンターが来ています。

さすがに、先輩ハンターたちは情報が早いです。

 

クッソでかい蟻ん子

NGLに出没するというレアな生物は、何と、人間サイズの蟻ん子でした。

 

通称「キメラアント」です。

 

キメラは、人間並の知能を持ち、非常に繁殖能力が高く、好戦的です。

補足説明
凶暴性、数、繁殖力、破壊力、などを考慮した結果、

ハンター協会では、Bランクの危険生物に指定されています。

 

キメラアントは、その辺のジャングルをうろついている魔獣たちとは、レベルが違います。

プロのハンターでも、一筋縄ではいきません。

 

発見

キメラアントは個体数が多く、サイズも大きいため、簡単に見つけることができました。

 

ポックルたちは、実際にキメラアントを目の当たりにして、驚愕します。

 

NGLに住んでいる人たちが、キメラアントの群れに対して、ピストルなどで応戦しています。

しかし、蟻の硬さをもったキメラに対しては、効果が薄いです。

それどころか、ピストルを奪われて、逆に撃たれてしまう始末。

 

そんな様子を、安全な高台から見物していたポックルたち。

 

あっあっあっ
これはアカン

 

そう思ったポックル殿は、自分たちと同じく、ピクニック(ハント)にきていた仲間に連絡をとります。

スポンサーリンク

 

全滅

あっあっあっ

おーい。 無事か~?

 

連絡を入れたけど、応答がありません。

 

そうです。

ポックルたちと、濃厚な連絡を取り合っていた5組のハンターたちは、ガッツリと全滅していました。

仮にも、プロのハンターたちが、サクッと全滅させられるとは、キメラアント恐るべし。

 

これはヤバいです。

 

引くか、残るか。

ポックル隊長が選んだ答えは・・・。

 

スポンサーリンク

帰宅

あっあっあっ
帰ろっか。

 

みんなの頼れるリーダー、ポックル殿は帰宅を選択。

 

バルダァア
「えぇ・・・(困惑)」

 

しかし、ポックル殿の相方であるバルダァア殿は、ハント中止の決定を聞いて、少し残念そうな表情を見せます。

 

それに比べて、スネ夫くんは、「早く逃げようぜ!」という感じで、わめき散らします。

これがノーマルな反応です。

 

ポン酢は空気。

 

奇襲

ポックルたちは、安全な場所に身を隠して、「帰る」「いや帰らない」という揉み合いをおっぱじめました。

 

何というコトでしょう。

チンタラと口ゲンカをしている間に、キメラの接近を許してしまいました。

 

バッタのようなキメラアントが、ポックルたちの位置を嗅ぎつけ、目の前まで迫っていたのです。

 

スネ夫
「で・・・出たあああ!!\(^o^)/」

 

パキョ!!

 

ハンターハンターお決まりの擬音が炸裂し、スネ夫くんは、一瞬であっちの世界に旅立ちました。(昇天)

 

 

あっあっあっ
うわああああ!!\(^o^)/

 

他のメンバーがフリーズしている中、ポックル殿は迷いなく行動を起こしていました。

吠えながら注意を引き、残りの2人を守るように、キメラの横まで飛び上がります。

 

 

スネ夫が命をかけて作ってくれたチャンスを活かし、必殺技を発動します。

 

 

あっあっあっ

レインボウ!!(七色弓箭)

 

赤の弓!!

 

弓矢に変化させたオーラを、キメラアントに撃ち込みます。

 

ズドッ!

 

キメラの顔面に突き刺さった矢から、炎が吹き上がりました。

炎は、バッタキメラの首から上を焼き尽くします。

 

あっあっあっ
(スネ夫!敵は撃ったぞ!)

 

咆哮

バッタ系キメラアント
「ギィィィイイイ!!\(^o^)/」

 

顔面が燃えてしまったキメラは、たまらず鳴き声をあげます。

 

バッタキメラが完全に無力化したとは限りません。

しかし、バルダァアとポンズの2人が、逃げ出すくらいのスキは作るコトができました。

 

ポックル殿は、未だフリーズ中の仲間に喝を入れます。

 

あっあっあっ

逃げろォーー!!

 

仲間が集ってくるぞ!!

 

バッタキメラの鳴き声は、仲間を呼ぶ信号です。

 

厄介

ポックル殿にとっては、キメラアントなど、相手にもなりません。

 

しかし、それはタイマンでの話です。

仲間を呼ばれて、2対1になってしまうと、さすがに分が悪いです。

補足説明
数の暴力が厄介だというコトは、この漫画では常に描写されています。

 

キメラアントの特徴として、個体数の多さが上げられます。

そしてキメラは、ある程度の個体数を固めた組織で行動するコトが多いです。

 

モタモタしていれば、キメラの仲間が続々と集まってくるでしょう。

 

バッタキメラが鳴き声を上げ、ポックル殿が「逃げろ」と言った、ほんの数秒後・・・。

 

ザザザザザ!!!!

 

仲間の鳴き声を聞きつけた別のキメラが、ポックルたちの居る高台へと、ものすごい速さで昇ってきました。

 

ポックル殿の運命やいかに?

果たして彼は、仲間を守りきれるのか!?

 

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
お問合わせはコチラ。 ↓↓↓↓↓↓

お問合わせはお気軽にどうぞ\(^o^)/ お問合わせは、管理人にみに直接メッセージが届きますの。お問い合わせに記事URLを貼り付けるか、何の記事に対してのお問い合わせかをメッセージに書いてください。 記事へのコメントはもう少し下にあります。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です