【ハンターハンター369話ネタバレ】オイト王妃が念獣に捕食されましたw

スポンサーリンク

 

ハンターハンター369話「限界」のネタバレです。

 

368話では、大きな動きがありました。

  • オイト王妃が奇声を上げたりとか。
  • モモゼ王子がSATSUGAIされたりとか。
  • クラピカがぶっ倒れたりとか。

 

369話では、モモゼ王子の死など、河原の小石ほどの価値しかないほどの、熱い展開が待ち受けています。

特に、オイト王妃ファンは必見!

 

前回のあらすじ(368話)

前回のあらすじは、こちらをどうぞ。

【ハンターハンター368話ネタバレ】クラピカこわれる

2017.08.21

 

クラピカ起床

クラピカは、368話にて過労で失神しました。

 

369話は、クラピカさんが起床するシーンからスタートします。

 

赤いの
うーん。

 

ビル

おっ。

クラピカ目が覚めたか。

 

ビル

いやー良かった。

全然めを覚まさないから、心配したわ。

リスク高いけど、お医者様を呼ぼうかと迷ってたんだゾ。

 

床に寝かされたままだったクラピカは、自分の置かれた状況を思い出し、飛び起きました。

 

ガバッ!

 

赤いの
いま何時だ!?

 

ビル

シーッ。

声がでけーよ。

 

みんなが心配するから声量を下げてください。

 

状況が把握できてないクラピカは、夜中かも知れないのに大声を出してしまいました。

 

赤いの
ビルさん、私めは、どのくらい気を失ってたのでしょうか?

 

ビル

んーと。

だいたい9時間くらいだね。

 

赤いの
そんなに長時間・・・・マジすか(驚愕)

 

いや、ヨークシンの頃に比べりゃ短い方でしょ。

 

ちなみに現在は、出航してから18時間が経過した状態です。

 

補足説明

気になる寿命の消耗ですが・・・。

緋の目を9時間ほど使用されてますで、3年半分の寿命お支払いとなっております。

 

ステルスドルフィン継続中

クラピカは、現状の確認を続けます。

 

赤いの
オイト王妃は!?

 

 

ビル

実はですね。

オイト王妃も、キミとほぼ同時にぶっ倒れましたよ。

 

 

赤いの
・・・ハッ。

 

クラピカがベッドの方に目を向けると、オイト王妃がお休みになっていました。

 

クラピカは、オイト王妃の枕元に浮かんでいる物体に驚愕します。

 

そうです。

王妃の側には、ステルスドルフィンくんがプカプカ浮いていました。

 

 

赤いの

エンペラータイム・・・!!

どうやら、12時間も発動したままだったみたいですね。

 

 

電気つけっぱなしで寝ちゃってた、みたいなノリで驚愕するクラピカ。

 

ちなみに、倒れる前の3時間と、寝てる間の9時間で、合計12時間です。

寿命は5年くらい縮みましたね。

補足説明
それよりも気になるのは、残りのオーラの量とかですが。

 

オイト王妃も起床

人妻
う~ん。

 

オイト王妃もお寝覚めになられました。

 

まさか、こんなに早くチャンスが来るとは・・・。

 

そうです。

髪を下ろしたオイト王妃を拝めるチャンスです。

 

オイト王妃を、髪飾りを装備したままベッドに寝かせるワケにはいきませんからね。

ありがたや。

 

シマノちゃんナイス!

 

デリケート

寝覚めたオイト王妃は、眠い目をコスりながら、ワブル王子の安否を確認します。

 

ワブルちゃんのお世話は、シマノちゃんがしっかりとやっていました。

 

ワブルちゃんは女の子ですからね。

ビルのようなオッサンに、デリケートな世話はさせられません。

補足説明
アルカの世話を任せられないゴトーさんと同じノリです。

 

クラピカの誤算

ビルさんは、クステルスドルフィンのシェア能力を考察しました。

 

  • クラピカが倒れた直後に、オイト王妃も倒れる。
  • クラピカが目覚めた直後に、オイト王妃も目覚める。

 

2人は、ステルスドルフィンによって繋がっている状態です。

 

経験豊富なビルさんは、クラピカのステルスドルフィンの性能を深掘りしました。

 

ビル

うーん。

これは、クラピカがムリをして、ぶっ倒れると、能力を共有してる人間も一緒に倒れちゃうパターンっすね。

 

つまり、体調やオーラを共有してるってところでしょうか。

 

クラピカくんも、寝起きの状態でイルカの考察をしていました。

 

赤いの

もしかして、エンペラータイムの継続は、3時間がいっぱいいっぱいなのかなあ。

3時間を超えちゃうと、3倍の9時間を強制冬眠させられるってコトかな?(あいまい)

 

人生の三分の一は、睡眠です!

1日24時間ですから、8時間の睡眠をとって、16時間は活動します。

 

エンペラータイムは、集中力が上がりますから、睡眠と活動時間が逆転してるワケですね。

 

ンなコトよりも、自身の能力を、イマイチ把握してないクラピカさん。

ヤバイっすw

 

赤いの

いやまてよ。

3時間とは限らないぞ。

奪った能力の消費オーラによっては、限界の時間が増減する可能性もある。

 

赤いの

たしか、気を失ってぶっ倒れる前に、痛みが爆音でズッキンズッキンいってたな。

アレがチート緋の目の時間切れのサイレンだろう。

 

赤いの

やべーな。

次は、3時間よりも早く限界が来るかも分からんね。

 

クラピカは、かなり不明確な状態で、能力を習得し、制約をつけていたようです。

試運転くらいしとけw

 

探索の優先順位

クラピカは、オイト王妃に探索の継続をお願いしました。

 

人妻
じゃあ、前回の続きから・・・第12王子モモゼの部屋から探索しまーす。

 

赤いの

ちょい待ち。

残念ながら、私の能力は、あんまり長時間は持ちません。

オイト王妃が9時間も爆睡していたのは、そのせいです。

 

赤いの

っつーワケで、探索の順番を変更します。

とりあえず、第4王子ツェリードニヒの居住区から調べて下さいませ。

 

オイト王妃は、マラヤーム王子の居住区の探索に1時間かけました。

1部屋1時間かかってたら、3部屋調べただけで、また冬眠タイムが訪れます。

補足説明
優先順位を考えて、探索を進める必要があります。

 

人妻

クラピカさん。

顔色が酷いですね。

アナタ、大丈夫ですか?

 

クラピカの顔色は酷いです。

ヨークシンのウヴォーギンとの戦いで、やつれた時と同じくらい目にクマができています。

 

オイト王妃も、お疲れになっているのか、目にクマができていますが。

 

赤いの

ぶっちゃけ、大丈夫かどうかは、私にも分かんないです。

また3時間後にぶっ倒れる可能性は濃厚です。

 

赤いの
というワケで、私が合図をしたら、速攻でイルカくんに能力解除の命令を出しやがって下さい。

 

クラピカさん、少しはオイト王妃の心配もしてあげて下さい。

慮るうんぬんの話は、どこに行ったったんですか。

 

クラピカの都合

オイト王妃は、クラピカが第4王子の居住区をを優先したコトを聞き、機嫌を悪くしました。

 

王妃は、クラピカが、自分の都合(緋の目奪還)を優先していると思ったからです。

 

クラピカは、9時間ほど前に、モモゼ王子救出の件で、オイト王妃に嫌われています。(ほんのりと)

オイト王妃が不安がるのも無理はないでしょう。

 

っつーわけで、クラピカは、第4王子を優先する理由を詳しく話すコトにしました。

オイト王妃が納得が行くまで具体的に、根掘り葉掘り解説するモードに入ります。

 

言い訳

第4王子の居住区を優先するのは、私の目的よりも、ワブル王子を守るためというのが大きいです。

 

では、理由を一つずつ解説していきます。

 

赤いの

まず第1王子の居住区ですが・・・。

第1王子の施設兵は、全員が念能力者のハズです。

 

円を使っているでしょうから、第1居住区には、ゴキブリどころか、アリ一匹すら入れないでしょう。

ここは、余裕があれば最後に侵入しましょう。

 

ベンジャミン殿の部屋は、優先順位が一番低いです。

 

赤いの

次に第2王子ですが・・・。

第2王子は、私の念能力授与式に参加する意志を見せていません。

おそらく、第1王子と同様に、施設兵が念能力を習得済みだからでしょう。

 

赤いの

私たちは、命を削り、なけなしの精神力を消費して、セコセコ偵察を行っています。

それくらい、他の居住区の「情報」は、ノドから手が出るほど欲しいモノです。

だというのに、第2王子は、堂々と偵察できる念能力授与式を拒否している。

 

 

赤いの

おそらくですが、施設兵の念能力者には、優秀な偵察能力を所持している者がすでにいるのだと思われます。

その偵察能力者は、ドゥアズル王妃直属のスラッカで十分だと思っているのかもしれません。

 

赤いの

もしくは、私設兵の「指導権」を有しているのは、第2王子だと思われます。

これなら、辻褄が合います。

 

シマヌちゃん

クラピカさんの読みは、おそらく正解です。

第2王子カミーラ様に意見できるのは、この世でただ1人だけ。

ナスビー国王様のみですから。

 

実際、ドゥアズル王妃も、カミーラの言いなりです。

それよりも、シマノちゃんがじわじわと可愛くなってる気がする。

 

赤いの
そして、第3王子ですが、こちらはオイト王妃もご存知の通り、同盟を結んでいます。

 

赤いの

というワケで、今のところ情報が全く無いので、第4王子は優先順位が高くなるワケです。

理解したか?

 

人妻
・・・・・・。

 

イマイチ、不安が拭えないオイト王妃。

 

クラピカは、片膝をつき、オイト王妃に再び誓いを勃てます。

 

赤いの

私達は、ワブル王子とオイト王妃を、お守りするためにここにいるのです。

信じて下さい。

 

クラピカの2度目の忠誠。

しかし、オイト王妃はクラピカと目を合わせようともしません。

 

ふてくされ王妃かわいい。

 

ワブル王子の架け橋

オイト王妃のふてくされ顔を、揺るがすイベントが起こりました。

 

シマヌちゃん
オイト様・・・ワブル様が。

 

何というコトでしょう。

ワブル王子が揺りかごから体を起こし、クラピカの手を握っているではありませんか!

 

ワブル王子

あー。

ば!

 

ワブル王子に手を差し伸べるクラピカ。

 

ワブル王子

だ!

だ!

 

ワブル王子は、差し伸べられたクラピカの手を、前のめりになって握ります。

 

ワブル王子、クッソかわいい。

 

オイト王妃は、クラピカになつくワブルの姿を見て、心がやわらぎました。

先ほどまで険しかったオイト王妃の顔は、みるみる柔らかくなりましたとさ。

 

めでたしめでたし。

 

赤いの
良いハンターってのは、動物に好かれちまうのさ。

 

スポンサーリンク

寝起き

ちと脱線して、雑学を。

 

人間は、寝て起きたら、感情が平常にリセットされるという機能を備えた生き物です。

 

やる気がある時に寝てしまうと、通常のテンションに戻ってしまうので、厄介な機能ですが・・・。

凹んでいる時には、助かる機能です。

 

クラピカさん、今回はこの機能に助けられましたね。

 

ぶっ倒れる前のオイト王妃だったら、第4王子を優先する言い訳すらを聞いてくれないかも知れません。

 

ゴキブリ・アイ進軍中!

クラピカと仲直りしたオイト王妃は、ゴキブリ・アイを進軍させます。

スポンサーリンク

 

オイト王妃は、ガッツリと船の見取り図を見ながら、第4王子の居住区へコマを進めていました。

 

船の排気口内は、複雑に入り組んでおり、まるで迷路のようです。

 

人妻

この船の図面は、複雑だなあ。

慎重にイカないと、迷っちゃうよ。

 

人妻
でも、早くしないと・・・。

軟弱者のクラピカくんの体が持たずに、またぶっ倒れてしまう。

 

慎重に、しかし確実に、そしてできるだけ早く。

宮殿に潜入するノヴさんのノリで、ゴキブリのコマを進めるオイト王妃。

 

もしかして、オイト王妃は方向オンチで道に迷っちゃうタイプかな?

可愛いですねぇ!

 

オイト王妃は、複雑な作業を1つの体でこなしています。

  1. 自分の目で、図面を見る。
  2. 自分の指で、図面上の現在地を示す。
  3. 自分の手で、メモ帳にペンを構える。
  4. ゴキブリの目で、排気口の通路を見る。
  5. ゴキブリの体で、手足を動かす。

 

脳のメモリがパンクしそうですね。

補足説明
カストロさん並の複雑高等技術です。

 

油断

ゴキブリ王妃は、もう少しで、第4王子の居住区にたどり着きます。

 

 

人妻

おっし!

あのカドを曲がれば、第4王子の居住区やな!

 

目的地寸前までたどり着き、少し安心したオイト王妃。

まさかこの後、油断した彼女を襲う恐ろしい出来事が起こるとは思いませんでした・・・。

 

オイト王妃、食われる

オイト王妃が操作するゴキブリの目の前に、突然、恐ろしい女性の顔が出現しました。

 

現れたのは、第4王子の守護霊獣です。

口をあんぐりと開け、ゴキブリを飲み込みました。

 

人妻
ひやぁあああああ!!!!

 

 

全員集合

オイト王妃の尋常ならざる叫び声に、寝室の外で警備していた兵たちは全員集合。

 

 

バビマイナさん

オイト王妃!

どうなされましたか!?

 

 

赤いの

ダイジョブダイジョブ。

夢でうなされだだけだから。

さっさと、持ち場に戻りたまえ。

 

バビマイナさん
・・・。

 

オイト王妃を激しく慮っているバビマイナさんは、少し気になります。

ですが、また誰か王子が死にそうになってる、というワケではなさそうですね。

 

とりあえずオイト王妃を慮って、持ち場に戻りました。

 

補足説明
夢でうなされたネタは、もう何度も使ってるので、そろそろヤバいですね。

 

棒読み

 

赤いの

オイト王妃。

一体、何が起こったのですか?

 

人妻

排気口の通路に、いきなり女の顔が現れたのです。

ゴキブリくんは、その女に食べられちゃった。

 

ゴリブリを喰らったのは、第4王子の守護霊獣です。

マラヤーム王子の守護霊獣よりも、警戒能力が強いですね。

 

ステルスドルフィンくん
「はい。残念~。」

「サイールドさんのリトルアイが強制解除されマシタ。(棒読み)」

 

赤いの

じゃあ、ドルフィンくんは、もう用済みです。

能力解除命令を出して下さい。

 

人妻
はいよ。

 

シュウウ・・

 

オイト王妃が念じると、イルカくんは、無言で消え去りました。

 

重い体

イルカが消えた直後、クラピカの体に異変が起こりました。

 

300倍の重力室にでも入ったかのように、急激に体が重くなったのです。

 

補足説明
オイト王妃に預けていた負担が、一気に戻ってきたというところでしょうか。

 

地球の重力の重さを痛感したクラピカ。

同時に、自分の愚かさを深く反省しました。

 

反省したのは、2点です。

  • 一時のテンションで、能力と制約を決めてしまったコト。
  • 勢いで作った能力を、その場のテンションで使ったコト。

 

赤いの

危ねえ・・・。

この能力は、慎重に使わないと、マジで命取りになるわ。

 

能力が早めに解除されて良かったですね。

もう1時間ほど解除が遅かったら、またぶっ倒れてたでしょう。

 

まさか、ステルスドルフィンは、ぶっつけ本番じゃねーだろうな。

テストくらいしとけよ。

 

補足説明
最悪、除念師がいれば何とかなる気もしますが。

 

オイト王妃はクラピカとヤりたかった

突然ですが、オイト王妃は、クラピカに告白しました。

 

オイト王妃は、恥ずかしげもなく、「アレをやらせてください」とクラピカに懇願したのです。

 

いきなりヤらせてとか、恥ずかしくないんですかね・・・。

 

まあ、命がかかってるから無理もない。

 

そうです。

オイト王妃がヤりたいのは、念能力の習得作業です。

 

便利

オイト王妃は、ステルスドルフィンくんの補助もあり、一時的に念の世界が視える状態になっていました。

イルカが消滅した今、その力は失われています。

 

人間は、一度その情報を知ってしまったら、それ無しでは生きていけません。

 

例えば、プフとユピーの黄ばんだ濃厚エキスをしゃぶりつくした王が、「美味すぎワロタ。もう他のモノは食えないわ」と発言したのと同じコトです。

現代人がスマホを使い始めたら、ガラケーには戻れないのも似たようなモノ。

 

ジャンプの電子版を使い始めたら、紙のジャンプとかやってられません。

私なんか、漫画本はすべてKindleになりました。

紙のコミックスは、押し入れの奥に眠っていますw

 

人間は、「楽をしたい生き物」ですから、一度便利なモノを味わってしまうと、もう逃げられません。

 

すでにオイト王妃は準備OKだった

オイト王妃は、クラピカのアレを受け入れる準備ができていました。

 

 

しかし、別の意味で、すでにオイト王妃は準備OKだったのです。

 

そうです。

オイト王妃の体の中では、念能力を出産する段取りが進んでいました。

 

なぜなら、クラピカ経由でサイールドさんの濃厚なオーラを注入されているからです。(3P)

 

お察しの通り。

クラピカのスチールチェーンは、副作用として、念能力を開花させる効果がありました。

 

補足説明
2週間で念を習得させるのは、こういうカラクリだったのですね。

 

2日目の朝9時

一晩明けて、王位継承戦は、2日目に突入しました。

 

クラピカ主催の念能力受精大会が、いよいよ開催されます。

補足説明
ワブル王子の居住区のリビングは、大量の黒服で埋め尽くされていました。

 

各王子たちは、念の習得のため、私設兵やハンター協会員や警護兵を送り込んできています。

補足説明
警備の観点から、クラピカ塾に通えるのは、2名まで。

 

クラピカ主催!念能力習得塾の参加者たち

各王子たちの人選を箇条書きでどうぞ。

 

第13王子マラヤームの人選。(セヴァンチ王妃)

  • ハンター協会員1名。
  • 私設兵1名。

 

第12王子モモゼの人選。

  • モモゼ王子は、お亡くなりになりました。\(^o^)/

 

第11王子フウゲツの人選。

  • 非戦闘員の従事者2名。

 

第10王子カチョウの人選。

  • 非戦闘員の従事者2名。

 

第9王子ハルケンブルグの人選。

  • ハルケンの私設兵2名。

 

第8王子サレサレの人選。

  • 王妃所属の兵隊長1名。

 

第7王子ルズールスの人選。

  • 王妃所属の兵隊長1名。

 

第6王子タイソンの人選。

  • 悪い虫がつくのを嫌って不参加。\(^o^)/

 

第5王子ツベッパの人選。

  • 私設兵の隊長1名。
  • 私設兵1名。

 

第4王子ツェリードニヒの人選。

  • 私設兵2名。

 

第3王子チョウライの人選。

  • 私設兵1名。(入り口に立ってた人)

 

第2王子カミーラの人選。

  • 念を取得してるので不参加。

 

第1王子ベンジャミン殿の人選。

施設兵1名。(念を使える人)

 

合計17人。

 

ヒュリコフさんは有能

第1王子ベンジャミン殿が送ってきた施設兵は、マジキチスマイルのヒュリコフさんです。

 

ヒュリコフさんは、バトルタイプかと思っていましたが、どうやら違うようです。

(バビマイナさんがクラピカたちの念能力を把握したら、ヒュコリフさんが登場する手はず)

 

ヒュリコフさんは、経験豊富なベテランです。

彼くらいになると、相手を観察するだけで、系統や能力が分かってしまうとか何とか。

 

スゴイ。

ヒソカさんの系統診断やヒソカスカウターに近いモノがありますね!

 

まあ、でも念は6系統しかないですから、性格診断などである程度は絞れるでしょう。

 

例えば心理学だと、人間は大きく分けて3タイプの性格がありますから、どれかに絞るコトは可能です。

  • ゴンのようなイノシシタイプ。
  • キルアのような冷静タイプ。
  • ビスケのような気ままタイプ。

など。

 

ちなみに私は、イノシシタイプ優位です。

「ゴン4.5+キルア2.5+ビスケ3」くらいの割合。

 

やっぱり防衛権厨だった

ヒュリコフさんのスカウターによると、集まった17人の中には、念能力者が5人いました。(ヒュコリフさんを除く)

 

イキリ面

おやおやおやー?

おかしいですねー。

念能力者なのに、それを隠して、念能力習得塾に参加してる人が5人もいらっしゃるよ。

 

彼らは、念能力学習塾に参加する体での潜入捜査でしょうか?

もしそうでないとしたら、ヒュリコフさんの防衛権が発動し、排除されるハメに。

 

イキリ面

もし、オレと同じく「暗殺」が任務だとしたら・・・。

お前らが能力発動したら、オレは防衛権を発動する!!(キリッ)

 

【ハンターハンター369話】ヒュリコフさんのイキリ面クソワロタwwwwww

2017.08.29

イキリ面

ヒュリコフさんクラスになると、オーラの揺らぎを見ただけで、相手の表情が手に取るように分かります。

 

潜入捜査か?暗殺目的か?その判断は実にたやすい。

 

イキリ面

ちょw

こいつら、調子のりすぎw

念能力者だからってイキってんなオイ。

 

一番調子乗ってるのはお前さんだよ。

 

もはやギャグ。

腕組みして、ドヤ顔で後ろから静観する姿はさすがに吹く。

 

イキリ面

いつでもいいぜ!

来るなら来いや!

 

???

「第1王子の施設兵さん、すごいイキリ面してますね」

「じゃあ、お望み通りイってやるよw」

「オレの念能力、”11人いる!(サイレントマジョリティー)” 発動してやるぜ・・・!!w」

 

能力を発動されたので、ヒュリコフさんの防衛権が発動するか!?

 

 

ハンターハンター369話\(^o^)/おわり

 

【ハンターハンター369話】ヒュリコフさんのイキリ面クソワロタwwwwww

2017.08.29

まとめ

出航より18時間が経過しました。

クラピカが起きました。

クラピカとオイト王妃の繋がりが強固に。

ゴキブリ探索は強制終了。

オイト王妃は念の習得準備OK。

念の習得塾が開催。

 

感想

セヴァンチ王妃かわいい。

チクイチって何か可愛い。

 

アレはハンカチ噛んでるのかな?

パン食いながらだったら可愛い。

 

 

早くも、髪を下ろしたオイト王妃が見れましたね。

あと、今週号は、やたらと可愛く書かれてる気がする。

何だこの人妻。

マジで可愛い過ぎワロタw

 

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
お問合わせはコチラ。 ↓↓↓↓↓↓

お問合わせはお気軽にどうぞ\(^o^)/
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です