WordPressで読者用サイトマップを作ろう!【プラグイン:PS Auto Sitemap使い方】

スポンサーリンク

 

サイトマップとは、ブログの読者用マップです。

読者さまに、自分のサイトを見てもらうための地図ですね。

 

▼ こんな感じのヤツ。

 

サイトマップは、WordPressにプラグインをインストールすれば、簡単に作成できます。

 

さっそく、やっていきましょう!

 

作業の流れ

流れはこんな感じです。

 

プラグイン新規追加

プラグインのインストールと有効化

サイトマップページの作成(固定ページ)

サイトマップの設定

 

この記事どうりにやってけば、サイトマップの作成は5分で終わります。

 

プラグインのインストール有効化

サイトマップを作るために、プラグインのインストール有効化から始めましょう。

 

WordPressのダッシュボードにアクセス

▼まずは、WordPressの管理画面(ダッシュボード)にアクセスします。

 

プラグインの新規追加

▼ 「プラグイン」にマウスカーソルを合わせます。

すると、新たなメニューが出現するので、「新規追加」をクリックしましょう。

 

プラグインの検索ボックス

▼ 画面の右上に「プラグインの検索」と書かれた検索ボックスがあります。

この検索ボックスに、追加したいプラグイン名を入れて検索するのです。

 

検索ボックスにプラグイン名を入れる

まずは、検索ボックスにプラグイン名を入れます。

 

▼ この文字をドラッグしてコピーしてください。

PS Auto Sitemap

 

ドラッグとは、マウスの左ボタンを押しっぱなしにしてカーソルを動かすコトです。

 

コピーについては、2つのやり方があります。

  • マウスの右クリックメニューからコピーを選択する。
  • コピーのショートカットキーを使う。

 

オススメはショートカットキーです。

▼ キーボードの【Ctrl + C】でコピーができます。

 

プラグインの検索

コピーができたら、今度はペースト(貼り付け)をします。

▼ 貼り付ける場所は「プラグインの検索」ボックスです。

 

▼ 貼り付けのショートカットキーは、【Ctrl + V】になります。

 

▼ 貼り付けると、このようになりまっする。

 

▼ 貼り付けたあとは、キーボードの【Enter】キーを押せばOk。

 

検索したプラグインをインストールする

▼ プラグイン検索をすると【PS Auto Sitemap】が表示されます。

「今すぐインストール」をクリックしましょう。

 

プラグインを有効化する

▼ インストールをクリックしたあとは、このような画面になります。

「プラグインを有効化」をクリックしましょう。

 

▼ プラグインの有効化が終わると、このような画面になります。

 

では、次の作業に移りましょう!

 

サイトマップの作成

プラグインをぶち込んだ後は、サイトマップの作成に入っていきます。

 

サイトマップの設定を開く

お次は、サイトマップの設定画面を開きます。

▼ 『設定』→『PS Auto Sitemap』をクリックしましょう。

 

サイトマップのコードをコピーする

設定画面を開いて、画面を下にスクロールします。

▼ すると、このような『ご利用方法』と書かれた項目があるハズです。

 

この項目の↓これをコピーしてください。(Ctrl+Cで)

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

 

固定ページの新規追加

サイトマップのコードをコピーしたら、次は固定ページを新規作成します。

▼ ダッシュボードから『固定ページ』⇒『新規追加』をクリックしましょう。

 

テキストモードにする

▼ テキストモードをクリックします。

 

コードを貼り付け

▼ コピーしたサイトマップのコードを、ペースト(貼り付け)しましょう。(Ctrl+V)

 

▼ あと、ついでに記事タイトルを『サイトマップ』にしておくのがオススメ。

 

▼ さらについでに、パーマリンクも編集しておきましょう。

『編集』をクリック。

 

▼ 『sitemap』と入力して『OK』をクリックしましょう。

 

パーマリンクの設定方法はこちら。

↓↓↓↓↓↓

パーマリンクのクッソ簡単な設定方法【WordPressブログ】

2017.09.23

 

公開ボタンをクリック

▼ 公開ボタンをポチっとな。

 

アドレスバーの数字を確認

公開をクリックした後は、アドレスバーにURL(アドレス)が表示されます。

▼ アドレスバーに表示されている『post=○○』の数字をメモりましょう。

この数字は、人によって違うのです。(私は196と表示されてます)

スポンサーリンク

 

サイトマップの設定画面に戻る

アドレスバーの数字を確認したら、サイトマップの設定に戻りましょう。

▼ ダッシュボードから『設定』⇒『PS Auto Sitemap』をクリックします。

 

サイトマップを表示する記事に数字をぶち込む

▼ 設定画面を開いたら、『サイトマップを表示する記事』のとこに、メモったアドレスバーの数字をぶち込んでください。

 

変更を保存する

▼ 数字をぶち込んだ後は、画面の一番下にある『変更を保存』をクリックしましょう。

 

この手の「変更の保存」は、色んなプラグインの設定で出てきます。

そこそこの確率で保存し忘れるので、注意してください。

 

サイトマップの設定

ラストはサイトマップの設定です。

 

その他の設定

基本的には、デフォルト設定で良いと思います。

変更するとしたら、『先に出力するリスト』『カテゴリーと投稿の表示』『スタイル』くらいですかね。

あと、『キャッシュの使用』は、プラグインによっては競合するので、チェックを外しとくと良いかも。

 

カテゴリーと投稿の表示

▼ デフォルトでは『同一マップ内』になっていますが『投稿を分割』に変更するとどうなるか?

 

▼ 同一マップ内。(スタイル:アンダースコア)

 

▼ 投稿を分割。(スタイル:アンダースコア)

 

投稿を分割をクリックすると、こうなります。(スタイル:アンダースコア)

 

これはこれでいいですね。

 

サイトマップのスタイルリスト

サイトマップのスタイルはたくさんあります。

すべての項目を、自分で確認するのが手間だと感じている、そこのあなた!

 

そんなあなたのために、サイトマップのスタイルを、画像つきでリスト化しておきました。

ぜひ参考にしてください!

 

 

PC版のみです。(^p^)

 

スタイルなし(デフォルト)

 

シンプル

 

 

シンプル2

 

チェックリスト

 

蛍光ペン

目に優しくないw

やっぱ蛍光ペンは、「大事なとこだけに使ったほうが良い」ってハッキリ分かんだね。

 

ドキュメントツリー

 

付箋(ふせん)

 

音譜(おんぷ)

 

矢印

 

ビジネス

 

牽引

 

アーバン

 

アンダースコア

 

キューブ

 

オススメは、「シンプル2」「矢印」「アーバン」「アンダースコア」ですね。(見やすいので)

自分は、「シンプル2」のヤツにしてます。

 

スタイルいじりは、ほどほどに!

\(^o^)/

 

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
お問合わせはコチラ。 ↓↓↓↓↓↓

お問合わせはお気軽にどうぞ\(^o^)/
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です