Jetpackでブログの投稿をSNSに連携させる方法【WordPress】

スポンサーリンク

Jetpackを使って、ブログの投稿をSNSに連携投稿する方法をお伝えします。

 

連携させておけば、ブログを更新するたびにSNSへ投稿する作業がなくなりますよ!

 

Jetpackは、機能が盛りだくさんで、SNS連携機能以外にもたくさんありますが・・・・。

でも、ややこしいから、SNS連携機能だけ使えばいいんじゃないですかね。

 

インストール有効化

Jetpackをインストール有効化していきましょう!

 

まずは、WordPressの管理画面(ダッシュボード)にアクセスしてくだいませ。

▼ ダッシュボードから『プラグイン』⇒『新規追加』をクリックします。

 

▼ 右上の検索ボックスに『Jetpack』と入れて、エンターキーをポチっと。

 

▼ Jetpackさんがお見えになるので、『今すぐインストール』をクリックして差し上げましょう。

 

▼ 『有効化』をクリックして差し上げろ。

 

これでインストール有効化は終了です!

おつかれさまでした!(ここからが本当の地獄だ)

 

JetpackをWordPress.comに接続する

有効化をぶっこいた後は、設定に入っていきます。

 

▼ 有効化後は、下図のような画面が表示されているハズです。

▼ 『WordPress.comと連携』と書かれた青いボタンをクリックしましょう。

 

続けて、JetpackとWordPress.comの連携を承認する画面に入ります。

▼ 『承認する』と書かれたボタンをクリックすべし。

 

※ もしかしたら、WordPress.comの「ユーザー名とパスワード」を入力する画面が表示されるかも知れません。

Akismetプラグインを導入したときに、WordPress.comのアカウントを作っているハズなので、そちらのメモを参照してください。

 

 

Jetpackのプランを選択

承認ボタンをクリックした後は、下図のようなプランを設定する画面が表示されます。

 

▼ 『無料で開始』をクリックしましょう。

 

▼ 下図のような画面が表示されたらOKです。

 

これで、jetpackとWordPress.comの連携は終了です。

お疲れ様でした!(もうちょっとだけ続くんじゃ)

 

JetpackとSNSの連携

ラストは、JetpackとSNSの連携機能を設定していきます。

 

▼ ダッシュボードから『Jetpack』⇒『設定』をクリックしましょう。

 

▼ 『Sharing』をクリックします。

 

▼ 『ソーシャルメディアアカウントと接続する』をクリックしましょう。

 

▼ 下図のような画面が表示されます。

ここで一つずつ連携の設定をしましょう。

 

とはいっても全部はやらなくてよいです。

Facebook、Twitter、Google+の3つくらいでOK。

もちろん、他のアカウントを持っている人は、連携させた方がお得ですが。

 

ブログ初心者の頃は、検索エンジンに上位表示させにくいですわ。

だから、SNSを使ってシェアすれば、簡単にアクセスを増加できるという手はずになっているのだ!

 

Facebook連携

まずは、Facebook連携から!

 

▼ Facebookの『連携』をクリックしましょう。

 

▼ 通常のFacebookアカウントと、ビジネス用のアカウントであるFacebookページの2つが表示されます。

▼ ①Facebookは商用利用が禁止されているので、ビジネス用のアカウントを選択。

▼ ②『連携』をクリックしましょう。

スポンサーリンク

 

▼ 「『Facebook』アカウントと連携しました。」と表示されればOKです。

 

Twitterと連携

お次は、Twitterとの連携作業に入ります。

 

▼ Twitterの『連携』ボタンをポチっと押してください。

 

▼ 連携許可を求められるので『連携アプリを認証』をクリックしましょう。

 

▼ 『連携』をクリック。

 

▼ 『Twitterアカウントと連携しました。』と表示されればOKです。

 

こんな感じで、他のSNSも連携していってください。

以上で連携作業の説明はおわりです。

おつかれさまでした!

 

ここまでの設定をしていれば、ブログ記事を『公開』したときに、あとは勝手にSNS連携投稿をしてくれます。\(^o^)/

 

SNSに連携投稿するときの詳細設定

WordPressから投稿する時に、SNS連携の詳細を設定する方法をおつたえします。

 

▼ ダッシュボードから『投稿』⇒『新規追加』と進みましょう。

 

画面右のタブで、SNS共有の詳細設定ができます。

▼ 『詳細を編集』をクリックしましょう。

 

▼ TwitterやFacebookに表示されるカスタムメッセージ(Twitterだと120文字くらい表示されるヤツ)や、ハッシュタグを設定します。

▼ 非表示をクリックすれば、カスタムメセージを折りたたむコトが可能。

※ ハッシュタグとは、『#(半角シャープ)』を使ったキーワードです。

例えば「#漫画」「#ゲーム」「#ハンターハンター」「#発達障害」「#WordPress」「#プラグイン」などですね。

 

記事に合わせたカテゴリーやタグを、ハッシュタグに設定しておきましょう!

TwitterやFacebookからのブログアクセスが期待できますよ!

 

公開設定

JetpackのSNS連携をしていると、ブログ記事を『公開』した瞬間にSNSへ投稿されてしまいます。

 

下書き保存なら大丈夫です・・・が。

下書きがトップページに表示されてしまうので、あまり良くないです。

 

なので、ブログ記事は完成するまで「非公開」で編集するコトをオススメします。

 

▼ 「公開状態」の『編集』をクリックしましょう。

 

▼ 『非公開』のボタンをクリックします。

▼ 『OK』をクリック。

 

以上のように『非公開』にしておくと、予期せぬ投稿でSNSに拡散されてしまう事件を防げます。

 

でも逆に、投稿したハズなのに記事が公開されてないと思ったら、「非公開になってたw」みたいな時もありますがw

 

ブログ記事を投稿する時は、あらかじめ投稿時間を決めておきましょう。(18:00とか19:00とか)

「予約投稿」をするクセをつけておくと、非公開事件を防げます。

 

 

おわり(^o^)

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です