ネガティブ思考が習慣化してる人は、人をほめるクセをつけるのがオススメ!

スポンサーリンク

 

ネガティブ思考が習慣化してる人は

人をほめる「クセ」をつけましょう。

 

ネガティブな人は

ネガティブが習慣化(クセ)

になっています。

 

だから

人をほめるというポジティブ行動で

ネガティブを打ち消すのです。

 

人をほめるコトを習慣化(クセ)すれば

人や自分の「短所」を探すクセが抜けて

「長所」を探すクセがつきますよ!

 

特に、

自己評価が低くなりがちな

コミュ障や発達障害の人はオススメ!

 

人間は褒められると、気持ちよくなる

人間は、ほめられると

うれしくて、

気持ち良くなる生き物です。

 

例えば、

自分のコトを

ほめてくれる人と一緒にいると、

「楽しい」「気持ちいい」

などと、感じてしまいます。

 

人をほめて気持ちよくさせる

というポジティブな行動は、

以下のような効果をもたらします。

  • ほめられた相手がうれしい
  • 相手がうれしくなって、こっちもうれしい

相手にも自分にも

プラスの効果があるのです。

 

やるしかないでしょ!

 

スポンサーリンク

ほめられると、ウソでもうれしい

人間の脳というのは、

意外と単純なモノです。

 

「大嘘なお世辞」だとしても

ほめられると

本能的にうれしくなります。

 

 

セリフで例えると

(^o^)「おばあちゃん、お若いですね!」

(^o^)「おばあちゃん、お肌がキレイですね!」

などですね。

 

おばあちゃんは、

(^ω^)「ンなワケないでしょ!」

と思うかも知れませんが

本能ではうれしくなっています。

 

 

「人とは本当に面白いな。(byクロロ)」

 

 

ですので、

大嘘でもいいから

お世辞はガンガン言しましょう!

(もちろん、時と場合と相手を選ぶ)

 

ネガティブ思考を改善したい人は、ポジティブワードを使いましょう!

2017.10.06

ほめられても、善意に受け取らない人種

卑屈な考えが習慣化していると

ほめられても

善意だと感じずに、

逆効果にとらえる人もいます。

 

あまりにも

荒んだ環境で生活していると

卑屈な思考が習慣化してしまうのですね。

 

卑屈な思考が習慣化していると

「人の善意には裏がある」

とか思うようになるのです。

 

 

(^o^)「何だこのオッサン!?やたらほめてくるけど、オレの遺産でも狙ってんのか!?

みたいなね。

 

参考記事

↓↓↓↓↓↓

【アウターゾーン】困っている人がいても誰も助けない悲しい世界

2016.08.01

 

なぜ人短所を探し、ネガティブになるのか

人間は

短所を探す「クセ」

ついているからです。

 

短所を探すクセについては

「マズローの5段階欲求説」の

「社会的欲求」を参照しましょう。

 

動画で解説してます。

↓↓↓↓↓↓

スポンサーリンク

 

マイクの調子が良くないけど

辛抱して聞いてくれると助かります。

 

人をほめるクセ付け

人をほめるコトを

「クセ」にしましょう。

 

さすれば

ネガティブ思考とオサラバできます。

 

具体的には

誰かと出会った瞬間に

「その人の『何か』をほめる」

のがオススメです。

 

例えば、

 

「○○さん、いつも笑顔がステキですね」

「○○さん、そのクツかっこいいですね」

「○○さん、今日もイケメンですね。」

「○○さん、髪がキレイですな!」

「○○さん、かわいい」

何でもOK。

 

ほめるコトをクセにするコトで

長所を探すクセがつきます。

 

 

とりあえず、ほめときましょう。

 

お互いにとって、

プラスの効果しかねーから。

 

まとめ

普段から、

自分の短所ばかり見てると

ネガティブな思考が植え付けられ、

卑屈になっちゃいます。

 

そういう人は、

とりあえず

長所を探す作業ゲーを覚えればOK。

 

短所を探す九ソゲーよりも

長所を探す作業ゲーをやりましょう!

 

 

人をほめるとかは

心理学の基礎の基礎です。

 

「基礎を覚えたくらいでいい気になるなよ。心理学は奥が深い。(byヒソカ)」

 

基礎的な作業ゲーに飽きたら

また別のスキルを覚えて遊ぶのがオススメ!

 

ネガティブ思考を改善したい人は、ポジティブワードを使いましょう!

2017.10.06
よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
お問合わせはコチラ。 ↓↓↓↓↓↓

お問合わせはお気軽にどうぞ\(^o^)/
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です