種●けプレスの記事を書きまくってたらGoogle様から警告が来た(^p^)【ハンターハンター】

出典:「HUNTER×HUNTER」369話/冨樫義博

わたしは、一時期

調子に乗って、

種●けプレスの記事を書きまくっていました。

 

そしたら

Google様から警告が来ちゃいました。

 

「下ネタ書きすぎ、もう許さねぇからなぁ~」

 

って感じでね。

 

 

こいつは

利息分では到底済まねぇ・・・。

終わった。

 

 

というワケで・・・。

 

 

このブログは、もう終わりです。

 

閉鎖します。

 

 

すみません。

ウソですw

 

それでは

ハンターハンターで学ぶ

Google警告の詳細をどうぞ。

 

ガバガバ制約

Googleの規約というか

Googleアドセンスの規約(制約)ですね。

 

意外とガバガバだと思われがちな(勝手な妄想)

Googleアドセンスの規約(制約)ですが

実際、割と今まではガバガバでした。

 

補足説明

どれくらいガバガバかというと

ピトーくらいガバガバです。(ザル円)

 

キツキツ制約(豹変)

ガバガバなのを良い事に

私は調子に乗って

グイグイ踏み込んでいきました。

 

ですが

踏み込むところまで踏み込むと

キッツキツになるんですね。

 

補足説明
もう許さねぇからなぁ~(豹変)

 

Googleのクローラー

Googleは、

どうやって

何千何万とあるWebサイトの

「制約」をチェックしているのか?

 

補足説明

とうぜん

人間が手動でチェックしてるワケではアリません。

 

各サイトのチェックは

クローラーと呼ばれる

ロボットが行っています。

(おまわりさんの見回りみたいなモン)

 

クローラーの役目

クローラーの役目は

無数にあるサイトを見て回り

サイトの評価をしたり

ポリシー違反をチェックしたりします。

 

補足説明

良い記事を書いてるサイトは

検索上位に!

ゴミ記事を量産してるサイトは

検索下位に!

 

人妻

良い記事!検索!上位!

ゴミ記事!検索!下位!

って感じで。

 

クローラーはロボ子

クローラーを

ハンターハンターで例えるなら

  • ビヨンド組のロボ子
  • キルアの疾風迅雷(カウンター)

という認識で良いと思います。

 

つまり、

作業を自動化しており

障害や問題点が現れたら、

反応して機械的・自動的に排除・警告をするのです。

 

ナスビ王の念能力と体位の六性図を考えてみた【種●けプレスハンターハンター】

2017.10.09

クローラーの円

ポリシー違反となる

アダノレトなキーワードは

しっかりとロボ子の「円」で検知されてしまいます。

 

Googleのクローラーの

「円」は非常に高性能なのです。

 

しかも疾風迅雷のおまけつき。

(たぶん、規約違反をおかすと、自動的に警告のメールがくる)

 

ピトーのガバガバ円(ザル)とは違い

細かな下ネタも見逃しません。

(ノヴさんがハゲるどころの騒ぎではない)

 

補足説明

つまり

  • ピトーの円=ガバガバ
  • ロボ子の円=キツキツ

というワケです。

 

ロボ子は正確

さきほど

クローラーは

障害や対象が現れたら、

反応して機械的に排除・警告をすると言いました。

 

出典:「HUNTER×HUNTER」33巻/冨樫義博

 

逆に言えば

良い記事を書いているブログは、

機械的に検索上位に表示されるワケです。

 

補足説明

もちろん

ゴミ記事を書いているブログは、

機械的に検索上位から下位に落ちる

という手はずになっている。

 

ありがとうオイト王妃

ちなみに、このブログは

種●けプレス記事のおかげで

月間PVがユピーのオーラ量の半分くらいあります。

 

ありがとうオイト王妃。

 

でも規約違反というアンバランス。

 

オイト王妃は可愛いけど、ナスビ王と種●けプレスしてるという現実【ハンターハンター】

2017.08.16

ブレーキを踏み忘れた

このブログは

ブレーキを踏み忘れた感じですね。

 

というか

私がアクセルを少し踏みすぎています。

(ベンジャミン殿と同じ状態)

 

では、なぜわたしは

アクセルを踏んでしまったのか?

 

ヒソカさんのおかげ

わたしが

ヒソカさんを見習いすぎたのが原因です。

 

ヒソカさんといえば以下の2つの特徴を持ちます。

  1. 普通はブレーキを踏むところで、むしろアクセルを踏む
  2. 下ネタのバーゲンセール

私も同じような事をやっていました。

 

(1)普通はブレーキを踏むべきところで、アクセスを踏み込んでしまった。

私が発達障害なので、そういう部分はありますね。

 

心理学でいうと

私は行動力のあるゴンと同じタイプなので、行き過ぎてしまう事が稀によくあります。(戒め)

 

ダウンタウンの浜田さんも、このタイプw

 

(2)下ネタが常習化していた。

ヒソカさんと言えば

下ネタセリフのオンパレードです。

 

そんなキャラクターが好きな私は

ついつい下ネタを探してしまう傾向にあります。

 

沈めなきゃ(戒め)

 

対策は難事?

ポリシー違反の対策は、

無数にそそり勃つ

針の穴から

正解を導き出し

性格に糸の矢を貫き通し

その先の的を射抜くが如く

その作業は難事なれど・・・。

 

補足説明

っていうほど

大したコトをやるワケではありません。

 

具体的な規制対策

やったのは以下の3つ。

  1. 広告を非表示
  2. 危ないキーワードを伏せ字にする
  3. その他

 

(1)広告を非表示にする

とりあえず、

ヤバそうな記事は

Googleアドセンス広告を非表示にしました。

 

広告さえ貼らなければ

ブログに何を書こうが自由です。

 

このブログは

アメブロみたいに

無料で他人から借りてるブログではなく

自分でサーバーと独自ドメインを取って

WordPressを使っていますからね。

 

だから

規約も九ソもありません。

 

(2)アダノレトなキーワードを伏せ字にする

「Search Regex」という

WordPressプラグインを使って

すべての記事から

プライバシー違反になりそうなキーワードを、伏せ字に一括変換しました。

 

例:種●けプレス、騎●位

 

毎回

「種●けプレス」

に伏せ字をするのも手間なので

単語登録も更新いたしました。

 

いやあ

お恥ずかしい。

 

ナスビ王の念能力と体位の六性図を考えてみた【種●けプレスハンターハンター】

2017.10.09

(3)その他の対策

ネットビジネス系の記事に書く予定。

 

しゃぶれよ

ぶっちゃけ

ブログから

Googleアドセンスをごっそり外せばOk。

 

Googleアドセンスを抜けば

制約に縛られずに

本当に自由な記事を書けます。

 

「縛りだらけの観光ツアーとかやってらんねーよ。オレは未踏をしゃぶる!」(byビヨンド)

 

アドセンスは、

収入源としてそれなりに美味しいので

わたしは消しませんがw

 

その他の予想される伏せ字キーワード

個人的な予想ですが

「種●けプレス」というキーワードは

そこまで問題ではないと思います。

 

なぜなら

「種●けプレス」というキーワードは

あまり一般的ではないからです。

 

ですので

「種●けプレス」よりは

「騎●位」などのような

一般的なキーワードの方が危ないと思います。

(というかマジで危ない)

 

今後、

Googleのロボ子がアップデートされていけば

「種●けプレス」どころか

  • 「だいしゅきホー●ド」
  • 「ア●顔ダブルピース」
  • 「NTR」
  • 「ヤ●デレ」
  • 「対魔●」
  • 「ユキカゼ」
  • 「真夏の夜の●夢」
  • 「野獣」

などのようなキーワードたちも

危ないかも知れませんね。

(このブログでは乱用している)

 

補足説明
規制ってレベルじゃねーぞ!

 

対魔●とかユキカゼとか、何かいっぱい言いたい

幽遊白書の魔忍チームとか。(魔性使いチーム)

 

悪ふざけの記事とか、いっぱい書きたい。

 

もっと下ネタとかいっぱい言いたいです。

 

 

▼ YouTubeでも、同じ規制がかかっていたという。(ブログと同じGoogleアドセンス広告)

 

ほとんどの広告主に適していない動画wwwwww

何でだよワロタwwwww

 

なぜ種●けプレスの記事を書くのか?

なぜわたしは

種●けプレスの記事を書きまくったのか?

 

理由は2つあります。

  1. ヒソカさんのおかげ
  2. ベンジャミン殿効果
  3. 情けない理由(レベルE)

 

(1)ヒソカさんのおかげ

これに関しては、

ブレーキの件でお話したのと同じです。

 

(2)ベンジャミン殿効果

わたし自身が

ハイテンションになっていたので

種●けプレスの記事を書きまくっていたのですね。

 

補足説明

剛と柔を兼ね備えるのは良いですが

うまくブレーキやアクセルを使って

バランスを調整する必要があります。

 

正直わたしは

バルサミルコさんにサポートしてもらいたい。

 

「お前のコトが好きだったんだよ!」

 

(3)情けない理由(レベルE)

種●けプレスの記事を書いたのは

ナスビ
種●けプレスの記事は、アクセスが稼げる!

という情けない理由です。

(レベルE)

 

決して、

その手の記事がいっぱい書きたいとか

そういうのではないですよ。(大嘘)

 

ぐへへ。(^p^)

 

種●けプレスは、猛毒の両刃

「種●けプレス」

というキーワードは

慎重に使いましょう。

出典:「HUNTER×HUNTER」369話/冨樫義博

 

ほんのわずかなミスが

命取りになるという

素晴らしい猛毒の両刃です。

 

アンタッチャブル

「種●けプレス」というキーワードは

暗黒大陸ほどのアンタッチャブルではありません。

 

考えて使えば

リスクは抑えられます。

 

ハイリターン、ハイパーリスクではなく

ハイリターン、ローリスク

くらいにはなります。

 

念の奥義は掛け算だ!

 

ハンターハンターと言えば種●けプレス

人妻
種●けプレスが嫌いな王妃なんていません!

 

ハンターハンターという名称から言って

種●けプレスを連想してしまうのは

致し方ないコトだと思います。(は?)

 

だって

「ハンターを狩るハンター」ですよ!?

 

種●けプレスを連想してしまうのは

しかたないじゃないですか!(意味不明)

 

モモゼ王子
種●けプレスが嫌いな王子なんていません!

 

まとめ

クローラーという名のロボ子が

チートクラスの円から

オーラ(ブログ記事)の揺らぎに反応して

疾風迅雷をかましてくるので

対策をしましょう。

 

って話でした!

 

伏せ字キーワードは

猛毒の両刃なので

アクセスが稼げるからと言って

乱用するのはオススメしません。

 

 

補足説明

これは、外法と呼ばれる裏ワザです。

やるなら正しく使いましょう。

 

 

おわり(^o^)

 

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です