ピトーの念能力『ドクターブライス』の燃費について考えてみた【ハンターハンター】

スポンサーリンク

『HUNTERXHUNTER』24巻/冨樫義博

 

ピトーのドクターブライスの燃費について考察してみました。

 

ピトーが言うには、ドクターブライスは『燃費が悪い』そうです。

 

というワケで、燃費が良くない理由を考えてみました。

 

ドクターブライスを使用している時は、人形も円も使えない

ピトーがドクターブライスを使用している時は、人形も円も使えません。

 

ドクターブライスを使用していないノーマル状態のピトーは、人形と円を同時に使えます。

 

とりあえず、ドクターブライスを使用している時は、人形も円も使えません。

 

なぜ人形も円も使えないのか?

一言で言うと燃費が悪いからです。

 

つまりメモリが足りない状態です。

いっぱいいっぱいです。

人形どころか、纏すらできません。

 

ドクターブライスに集中しないと、能力が維持できないのです。

 

スポンサーリンク

なぜ燃費が良くないのか?

理由は、2つくらいあります。

 

  1. 具現化、操作という複雑高等能力だから。
  2. 再生には相当のエネルギーを要するから。

 

ではこれらの詳細を確認していきます。

 

①具現化、操作という複雑高等能力だから。

これに関しては、カストロさんと同様です。

ダブルを出したら、他の技は使えないのと同じですね。

 

作業を見てるのはカンタンですが、「やってみると意外と難しい」と思ったコトは誰でもあるでしょう。

アレは、本人が実際に作業をやってないので、見てるだけだと『脳のメモリを食わない』からカンタンそうに見えるだけです。

それ以外の理由もありますが。

 

複雑高等能力を扱うのは、ホント難しいです。

カストロさんは、ホントよくがんばったよ。

 

補足説明
現実世界でいえば、車の運転とは全然難易度が違うでしょうね。

 

私は発達障害なので、車の運転はけっこうギリギリですw

 

②再生には相当のエネルギーを要するから。

こちらは、プフのセリフです。

①に加えて、②があるので、ピトーは『纏』すらできない状態ですね。

 

ピトーは、ドクターブライスにオーラをすべて注ぎ込んでいるといった感じでしょうか。(AOPを全部突っ込む)

幽遊白書の桑原くんで例えると、重症の体を回復するのに手一杯で、霊剣が出せないのと同じです。

補足説明
ズリセンに集中してたら、勉強に集中できないのも同じコトですね。

 

つまり、①よりも、②の影響がはるかに非常に大きい。

 

壊すよりも治す方が難しい

再生には相当のエネルギーを要する。

つまり、壊すよりも治す方が難しいのです。

 

ここではアルカをサンプルにしてみます。

  • 直すには直接患者に触れる必要がある
  • 直した後は、疲れて寝ちゃう

 

現実であっても、ケガをするのはカンタンですが、ケガを治すのは時間かかりますよね。

太るよりも、痩せる方が時間かかりますよね。

 

つまり、『元の状態に戻す』という再生行為には、相当の『エネルギー=集中力』がいるってコトです。

 

新しく構築するのは簡単ではない

治すというのは、新しく構築する行為と同じようなモンです。

新しく構築するのは、簡単ではありません。

スポンサーリンク

 

キルアはイルミから『逃げる』という習慣を壊しながら、『逃げない』という習慣を構築するのに苦労していました。

ユピーも破壊と構築の同居に苦労していました。

 

新しく『何か』を構築するのはカンタンではないのです。

まあ漫画だから一瞬で構築しちゃってますけど。

 

現実は厳しいね。

 

まとめ

人間というのは、2つのコトを同時にできません。

しかも『治す』という行為は、相当にメモリを食います。

 

円を長時間維持できるピトーでも、そこは無理があったようですね。

ピトーは脳のメモリは、あまり広く無さそうですので、そこも影響してるのかもしれません。

 

長年の生活で凝り固まった『考え』とか、良くない『習慣』を破壊して、新たに構築するのは、並大抵の努力では不可能です。

再生・構築には、相当の『エネルギー=集中力』がいるってコトですね。

 

おまけ:うんちく

別記事かメルマガで流そうかと思いましたが、せっかくなのでこちらにも書きます。(脱線)

 

人間というのは、『楽をしたい』生き物です。

だから、集中力やエネルギーの必要な作業は拒絶します。

 

これは、見慣れないモノを拒絶したり、少数派よりも多数派を好むコトにもなります。

 

補足説明
新しいものを覚えたり、新しいことにチャレンジするのは抵抗があるモノです。

ビスケくらい歳を取ると、物覚えが悪くなるのか?

2017.11.15

 

暗黒大陸を拒むのも似たようなモノです。

挑戦を辞めたときが人生の終わるときなんですよ。

 

これ、現実世界でも同じだから。

 

現実世界でも、どんどん新しいコトにチャレンジして、自分のレベルを上げて行きましょう。

でないと、進歩の早い現代では、この先生き残れませんよ。

 

この先生きのこるためには、『攻め続けること』が重要です。

新しいコトにチャレンジしても、ちょっと疲れる程度のモンですよね。

ほとんどダメージを受けません。

恐るるに足らず。

 

そうやって王はネテロを攻略しました。

現実でも攻め続けましょう。

 

おわり(^o^)

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
お問合わせはコチラ。 ↓↓↓↓↓↓

お問合わせはお気軽にどうぞ\(^o^)/ お問合わせは、管理人にみに直接メッセージが届きますの。お問い合わせに記事URLを貼り付けるか、何の記事に対してのお問い合わせかをメッセージに書いてください。 記事へのコメントはもう少し下にあります。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です