Amazonファミリー特典のクーポンはコードが届かないと使えないのか?

スポンサーリンク
LISA141018397472_TP_V

Amazonプライムの上位版であるAmazonファミリー会員。

 

ファミリー会員になると、特典として「3,900円の割引クーポン」がいただけます。

「年会費分がチャラになる」のがおいしいと思うんですが、肝心のクーポンの使い方が地味に分かりにくいんですねこれ。

 

使い方調べてたら、へたすると時給換算で3,900円分持っていかれるレベルです。

ヘルプ見ても分からないから、別のヘルプページを見るというヘルプページループが発生。

しかも結局分からない。分かりにくいというね。

 

注意点とか仕様をまとめましたのでどうぞ。

 

 

クーポンはいつから使用できる?

クーポンはファミリー会員に登録したら速攻で使えるわけではありません。

 

  • 有料会員に移行してから。

無料体験期間を過ぎて、有料会員に移行してもすぐに使用可能にはなりません。

 

クーポン使用可能のお知らせはメールで届きます

メールが来るのは、「有料に移行してから1週間程度」らしいです。

 

こんな感じのメール。

2016-06-30_140019

Gmail版

 

有料移行後1週間ルールは、プライム会員の「キンドル端末クーポン」と同じ仕様ですね。

公式解説。

 

すでにプライム会員である場合は、Amazonファミリーに移行してから1週間程度かかります。

 

 

クーポンコードが届かない?

ファミリー会員になってから1週間経過すると、登録してあるメールアドレスに「3,900円分のクーポンプレゼントのお知らせ」というメールが来ます。

 

万が一ですが、迷惑フォルダに入っている可能性もあるので確認しておきましょう。

ちなみに、クーポンの有効期限はメールが来てから1年です。

 

  • クーポンコードは届きません

クーポンということで、「購入する際にどこかで使用するもの」だと思いますが、違います。

メールの中身を見てもコードとかは記載されていません。

 

ファミリー会員特典の「3,900円クーポン」は、「会計前にクーポンコードを入力して使用する」というタイプのクーポンではないです。

 

なので、クーポンコードが書かれた手紙が家に送られてくるわけではありません。

クーポンコードが電子メールで送られてくるわけでもありません。

 

クーポンが使用可能になったお知らせのメールが来るだけです。

スポンサーリンク

クーポンの使い方

クーポンコードが無いのにどうやって使うのか?

 

  • クーポンはオート仕様

メールが来たらクーポンは使用可能になります。

 

しかし、クーポンは特に「使用する」というコマンドがあるわけではありません。

条件が揃うと勝手に使用されます。パッシブスキル的なもの。

 

 

合計5,000円以上の対象商品をカートに入れて、会計の最終確認の画面でクーポンが勝手に使われる仕様になっています。

2016-06-30_212447

注文確定寸前で割引が判明する。

 

頻繁に使用するものなら、自動でやってくれるというのは便利で楽だと思いますが、

クーポンなんて、そんなに使用頻度が高いものでもないしなー。分かりにくい仕様にするデメリットの方が目立つ。

 

この仕様が当たり前になる時が来るのだろうか。

 

 

クーポン使用の条件

メールが来てクーポンは使えるようになった。

しかし、クーポンが適用される条件は地味にたくさんあります。

 

条件①5,000円以上のお買い上げ

カートに入れた商品の合計金額が、5,000円以上にならないとクーポンが適用されません。

 

 

条件②対象商品のお買い上げ

クーポンが適用されるのは、一部の対象商品のみです。

 

残念ながらクーポンでゲームソフトを買うとかは出来ません。

対象商品のみで合計5,000円以上にする必要があります。

 

対象商品は主にベビー用品です。

クーポン対象一覧。

  • おむつ・トイレ
  • ベビーケア
  • 授乳・食事
  • マタニティ・ママ用品
  • ベビーカー
  • チャイルドシート
  • 抱っこひも・スリング
  • ベビー服
  • おもちゃ・遊具
  • ベビー寝具
  • セーフティ用品
  • 書籍・絵本

 

おむつとかまとめ買いすれば軽く5,000円はいきます。

 

 

条件③マーケットプレイス商品でないこと

マーケットプレイスの商品の購入には使用できない。

 

マーケットプレイスは、一般の人がAmazonに商品を出品してるやつです。

 

長文の中にこっそりと。

2016-06-30_205836

注意事項の多さ

公式ページ

 

要は、アマゾン公式の商品でないとクーポンが使えないということです。

具体的には、「この商品は、Amazon.co.jpが販売、発送します。」と書いてある商品のみがクーポン対象です。

スポンサーリンク

 

2016-06-30_1625091

ここだけ見ておけばOK

 

詳しくは公式

 

 

条件まとめ

  1. Amazonファミリーの無料体験期間を過ぎて、有料会員に移行している。
  2. クーポンプレゼントのメールが来ている。(目安は有料登録から1週間程度)
  3. おむつなどの対象商品を合計で5,000円以上カートに入れる。(マーケットプレイスの商品は不可)

 

シミュレーション

分かりやすいように画像で解説します。

特に、マーケットプレイスうんぬんは分かりづらいので、自分で実際に試してみてください。

 

 

まずはメールが来たのを確認します。

Gmailの整理をしてないと見逃してしまう可能性が高いです。

2016-06-30_140019

メールをよく見ると、クーポンの仕様が地味に書いてある。

関連記事:Gmailのラベル(フォルダ)と自動振り分け設定のやり方を知らないと受信トレイがアレになるよ

 

 

Amazonの商品ページに飛んで対象商品を探し当てましょう。

 

 

①こちらの品の場合は、「この商品は、Amazon.co.jpが販売、発送します。」とは書かれていない。

②セット商品に変更。

2016-06-30_162411

プライムチェックマークがあるかないかは重要

 

 

3つセットの方は「この商品は、Amazon.co.jpが販売、発送します。」と書かれています。

2016-06-30_162509

セットの方がお得。

 

 

配達場所やら支払い方法やら、何やかんや設定して「注文の最終確認ができます。」まで行きましょう。

ここはクリックしても大丈夫。この次が最終確認です。

2016-06-30_212353

ここまではセーフ

 

 

きちんと対象商品や合計金額などの条件を満たしていれば、割引が適用されます。

2016-06-30_212447

ここならまだ引き返せる

 

クーポンの「ー3,900」が表示されていない場合は、条件を満たしていないと思われます。

「注文を確定する」をクリックしなければキャンセルができます。

カートの中身を削除して、商品を変更するなりして条件を満たして下さい。

 

 

クーポン適用させて、しっかり年会費分をチャラにしましょう。

おわり(^o^)

 

Amazonファミリー

 

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
お問合わせはコチラ。 ↓↓↓↓↓↓

お問合わせはお気軽にどうぞ\(^o^)/
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です