アルバトロスの使い方。ショートコードで画像付きリンクを簡単に作成できる

スポンサーリンク
2016-07-01_222144

 

WordPressの有料テーマである「アルバトロス」。

シンプルで使いやすく、スマホ表示にも対応しているので、ブログ運営者にも読者にも優しい仕様です。

 

アルバトロスを使うとプラグインを入れたり、面倒なHTMLやCSSが分からなくても解決することが多いです。

今回はアルバトロスの便利機能の1つ、ショートコードの画像付きリンクの作成方法を紹介します。

 

画像付き関連記事のリンク作成

関連記事のリンクが簡単に作成できます。

画像付きで見た目がスッキリして綺麗です。

 

 

サンプル。

『WordPress』 ショートコードとかの面倒な入力とかが楽になるプラグイン【AddQuicktag】

2016.05.27

 

 

リンク作成方法

やり方は、専用のショートコードを投稿記事に貼り付けるだけです。

 

ショートコードはこれです。

[kanren postid=""]

 

 

この中にリンクさせたい「記事のID」を入力。

[kanren postid="887"]

 

 

投稿のプレビューではこのように表示されます。

『WordPress』 ショートコードとかの面倒な入力とかが楽になるプラグイン【AddQuicktag】

2016.05.27

 

 

投稿記事の編集画面ではショートコードしか表示されないので、編集の邪魔にならないのがポイント。

 

 

スポンサーリンク

標準装備との違い

ワードプレスに最初から備わっている画像付きリンク機能との違いを見ていきます。

 

「記事URL」を投稿記事に貼り付ける。

https://thedog8.com/887.html

 

 

 

このように表示されます。デカイ。

こっちは、記事の投稿画面でも画像が表示されます。

アルバトロスは画像がデカくても、ブログからはみ出たりはしませんが、これは余裕ではみ出ます。(スマホ表示)

『WordPress』 ショートコードとかの面倒な入力とかが楽になるプラグイン【AddQuicktag】

 

並べると違いが分かる。

『WordPress』 ショートコードとかの面倒な入力とかが楽になるプラグイン【AddQuicktag】

2016.05.27

 

ついでにAmazonISの広告のリンクも並べてみる。

 

 

記事のIDを調べる方法

ショートコードに使うための記事IDを調べる方法です。

 

ワードプレスの管理画面から、「投稿一覧」を選択します。

目当ての記事タイトルにマウスカーソルを合わせると、画面の下の方にアドレスが表示されます。

注目すべきは「post=887」の部分。ここの数字が記事のIDです。

スポンサーリンク
2016-07-01_18h45_42

マウスカーソルをあわせる

 

記事IDは投稿の編集画面で表示されるURLでも確認できます。

グーグルクロームならキーボードの「F6」を押せばURLが青く表示されます。

 

複数の関連記事

あまり使わないですが、一度に複数の関連記事を並べることもできます。

 

入力方法はこちら。

[kanren postid="887,660"]

 

 

投稿プレビューはこんな感じです。

『WordPress』 ショートコードとかの面倒な入力とかが楽になるプラグイン【AddQuicktag】

2016.05.27

『Word Press』 SNSのカウント数表示を速くしてくれるプラグイン 【SNS Count Cache】

2016.05.17

 

 

 

 

注意点

  • このショートコードを使った関連記事は、別ウィンドウで開くように設定することが出来ません。
  • プラグインを入れてショートコードを使っていた場合は不具合がでることがあります。

 

 

 

アルバトロス

ショートコードの入力は「AddQuicktag」と組み合わせると非常に便利です。

関連記事:『WordPress』 ショートコードとかの面倒な入力とかが楽になるプラグイン【AddQuicktag】

 

 

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
お問合わせはコチラ。 ↓↓↓↓↓↓

お問合わせはお気軽にどうぞ\(^o^)/ お問合わせは、管理人にみに直接メッセージが届きますの。お問い合わせに記事URLを貼り付けるか、何の記事に対してのお問い合わせかをメッセージに書いてください。 記事へのコメントはもう少し下にあります。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です