宅建試験の受験申し込みの締め切り期日と写真サイズに気を付けろ!

スポンサーリンク

 

2016年(平成28年)の宅建試験日は10月16日(日)です。

 

申し込み方法とか、公式サイトがクッソややこしいので重要なポイントだけをまとめました。

とりあえず「申し込みを済ませたい」人向け。

 

注意点は締め切り期日と写真サイズ

申し込み受け付け期間は「7月1日(金)」~「8月1日(月)」。

 

つまり、締め切りは「8月1日(月)」までだ!急げ!

ちなみに写真サイズは「縦4.5cm×横3.5cm」だ!

 

申し込みを忘れたらこれまで勉強してきた全てが水の泡だ!

「来週でいいや(^p^)」って言ってたら余裕で忘れるので、申し込みは今すぐ速攻でやること!

 

郵送で申し込み

ネット申し込みを把握するのに時間がかかると思うので「郵送」で!

行く時間がなくてネット申し込みやりたい人は公式サイトでも見てくれ!

 

申し込み方法

申し込みに必要なアイテムは2つ。

 

アイテムその1 願書(受験申込書)

◯◯県宅地建物取引業協会とかそんな感じの事務所で願書を配布している。

家から近いところで願書を回収しよう。

 

願書の配布場所はここで調べる。

 

願書は郵送で取り寄せも可能だが、自分で取りに行った方が早い。

取りに行くついでに書き方も全部教えてもらおう。

分かりづらい申込書にしてる方が悪い。容赦なく相手の時間を奪いましょう^^

 

アイテムその2 顔写真

願書に貼り付ける顔写真をコンビニとかの写真機で撮ろう。

もちろん、私服でOK。スーツとか着なくて良いから(良心)

 

写真のサイズはパスポートサイズ!

つまり「縦4.5cm×横3.5cm」だ!

公式

 

  • イメージ画像
2016-07-03_151532

写真サイズの把握が面倒

 

アイテムが揃ったら郵便局に行く

郵便局に持っていくものは、願書と写真とお金。ハンコとか身分証明とかいるかも知れないから、もう全部持っていこう!

受験手数料は7,000円だが、手数料うんぬんがあるから1万円くらい持って行こう。

あとは、必要事項を記載して簡易書留郵便で出すだけだ!

 

スポンサーリンク

まとめ

  • 締め切りは「8月1日(月)」まで。
  • 申込書をゲット。
  • 写真サイズは「縦4.5cm×横3.5cm」。
  • 簡易書留郵便で出す。

 

 

おわり(^o^)

 

申し込みはさっさと済ませておこう!

これさえ済ませれば、あとは試験日まで延々と勉強するだけ。

受験票はそのうち届きます。

 

 

関連記事:2016年の宅建試験の難易度は気にするな!試験日まで過去問まわしとこう!

 

宅建公式サイト

よしぼっち
よっしーこと、よしぼっちです。

ゲームと漫画が大好きな30代。

ブログは気まぐれ更新です。
熱しやすく冷めやすい。

プロフィール

お問い合わせ

メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です