【PSストア】PSNでウォレットに自動チャージする方法(クレカ使用)

スポンサーリンク
2016-07-21_185325

 

PSNアカウントに、クレジットカードを登録して買い物を便利にしましょう。

 

ストアで何か買うたびに、

ウォレットの残高確認して、コンビニ行ってPSNチケット買ったり、PSNカード買ってコード番号入れてウォレットにチャージとか、

はっきり言って面倒くさいですよね!?

12桁のコードとか数字と英語混じってて、入力が超ダルいですよね!?

 

コインでコード番号のとこ削るの楽しいけどさ!

 

 

クレジットカード登録

クレカ登録。もちろんデビットカードでもOK。

 

ちなみに図解はスマホ版です。

パソコンからでもPS4からでも大して変わらないはずです。PS4版は後述。

 

アカウント管理画面にアクセスしましょう。

 

ログインしたら、

ダッシュボードのウォレットでお支払い方法を「追加」を選択。

2016-07-21_171238

 

 

「クレジットカード」を選択。

2016-07-21_170610

 

 

面倒なのはここから。

クレカ情報入力の面倒な作業。

2016-07-21_170714

 

 

面倒だが、これから先の人生で「12桁のコード入れる作業を何回やるのか?

それを考えたらこの程度のハードルは余裕。

2016-07-21_170727

 

 

全部入力したら「保存」。

2016-07-21_171302

 

 

以上で登録作業は完了です。お疲れ様でした\(^o^)/

ダッシュボードのウォレットから、登録したクレカが確認が可能。

クレカの編集や削除もここで出来ます。

2016-07-21_173105

 

 

PSストアで商品を購入する際に、「ウォレットの残額が足りない場合」は、

「不足分をクレカからチャージする」という手筈になっている。(自動で)

ウォレットチャージ作業が無くなるというメリットは非常に大きい。

2016-07-21_173327

 

 

 

もちろん、チャージの最低額は1,000円なので、100円分足らなくても1000円分チャージされる。

そういうのは気にしない方向で。

 

ちなみに、別機器からクレカ登録を行った場合は、

チャージする時にクレカのセキュリティコードを求められたりする。

(パソコンでクレカ登録してスマホで商品購入等)

 

 

PSプラスの利用権を購入した場合は、後述のクレカ設定と、PSプラスの自動更新を確認しておく必要がある。

 

 

PS4からのクレカ登録

 

ホーム画面から「設定」を選択。

2016-07-25_110321

 

 

「アカウント管理」を選択。

2016-07-25_110332

 

 

「アカウント情報」を選択。

2016-07-25_110340

 

 

「ウォレット」を選択。

2016-07-25_110348

 

 

「お支払い方法」を選択。

一番下の「購入設定」は、クレカの登録をした後に確認しよう。

2016-07-25_110401

 

 

PSNアカウントのパスワードを入力して「次へ」。

2016-07-25_110418

 

後はクレカの情報を入力すれば登録完了だ。

後は、PSプラスの自動更新や、次項のクレカ設定を確認しておいて欲しい。

 

関連記事:PSプラス利用権の定期サービス(自動更新)を停止する方法

 

スポンサーリンク

クレカの設定

クレカの設定。割と重要。

ダシュボード→ウォレットから設定。PS4はウォレット→購入設定から。

 

自動チャージ(入金)はデフォルトでは『いいえ』に設定されている。

そのままでもOKだが、個人的には便利にするために『はい』にしておくことを薦める。

設定を変更するには「編集」ボタンを押す。

2016-07-21_173534

 

 

①変更したい項目をタップして編集。

②保存ボタンをタップ。

2016-07-21_173600

 

 

ウォレットの自動チャージについて

自動チャージ設定は、怖かったら『いいえ』にしておこう。

 

①「定期サービス」(PSプラスの自動更新など)は別項目で設定できるので

『はい』のままでも問題はない。

2016-07-21_1735341

 

補足説明

カスタマーサービスに問い合わせたところ、

「定期サービスの自動更新」を『中止』にしている場合は、

「自動チャージ(入金)設定」が『はい』になっていても、

PSプラスが自動更新されることは無いとのこと。

 

②「予約注文」はまだ試していないが、

『はい』にしておかないと手動でウォレットにチャージすることになるはず。

2016-07-21_1735341

 

 

手動でウォレットにチャージ

クレカを使った手動チャージ。

チケットの12桁コード番号入力よりは遥かにマシ。

 

スマホ経由でPSストアから行く場合は、右上のアカウントをタップ。

2016-07-21_194800

 

 

「アカウント管理」をタップ。

アカウント管理ではなく「ウォレットへチャージ(入金)」をタップすると、支払い方法選択まで一気に飛べる。

2016-07-21_194819

 

 

ウォレットから「ウォレットへのチャージ(入金)を選択。

2016-07-21_181327

 

 

登録したクレカを選択。

2016-07-21_181339

 

 

①チャージ金額をセット。

②「次へ」を選択。

2016-07-21_181349

 

 

ここが最終確認画面。

「同意してウォレットにチャージ(入金)します」をタップ。

2016-07-21_182344

 

 

チャージされました。

コンビニ行くよりは早い。

2016-07-21_182358

 

 

クレカなら、楽天カードがオススメです。(審査がガバガバ)

↓↓↓↓↓↓

 

 

セキュリティ

クレカのセキュリティが気になる人は、PSNカード等のコード番号入力を頑張りましょう。

 

ゲーム用の口座とクレカを作ればリスクは低いです。

 

どうせ口座を作るならネットバンクが良いですね。

クレカが怖い人は、デビットカードにしときましょう。

 

ネットバンクなら楽天銀行が使いやすいです。

↓↓↓↓↓↓

 

 

よしぼっち
よっしーこと、よしぼっちです。

ゲームと漫画が大好きな30代。

ブログは気まぐれ更新です。
熱しやすく冷めやすい。

プロフィール

お問い合わせ

メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です