ドジっ子は可愛い!?ドジっ子診断テストをやってみよう!

スポンサーリンク

 

「ドジっ子」とは、間抜けな部分を個性・魅力としたキャラクターです。

「天然ボケ」や「アホの子」とは似てるけど、微妙に違う属性だと思われる。合わせ技も有り。

 

はい、基本的には二次元です。

 

「ドジっ子」のアクションは「転ぶ」とか「忘れる」とかの「不注意」が多いもの。

イメージとしては、コーヒーをこぼすとか、大事な会議を忘れるとかそういうやつ。

「発達障害」の注意欠如や多動性障害、特定のモノへの集中力からくる要素は否定出来ない。

 

なぜ「ドジっ子」は可愛いのか? その魅力の秘密を、今回は考察していきます。

 

スポンサーリンク

ドジっ子とドジっ娘

ここでは、女の子をメインとした「ドジっ娘」に焦点を当てていきます。ドジっ子萌え。

 

「ドジっ子」は、男の子も含まれますが、そちらは今回は触れない。(ホモネタしか思いつかないから)

『また君か、壊れるなぁ』

 

 

本文内では、「ドジっ子」で統一させていただきます。(SEOやトレンド的に)

 

ドジっ子診断

まずは、自分のドジっ子レベルを診断をしてみましょう。

 

▼ドジっ子診断はこちらのサイトでどうぞ。

ドジっ子診断

 

 

ドジっ子診断結果

あなたの診断結果はどうでしたか?

 

私は、こんなのが出ました。

 

私本人が「ドジっ子」だと思っていたのですが、逆だった・・・。

でも、私が「ドジっ子」に萌える理由が分かった気がする。

 

 

次から「ドジっ子」の魅力について考察していきます。

 

保護欲をかきたてる

ドジを踏むということは、弱い存在なので保護する欲求が強まります。

 

助けたくなる、守りたくなるという、保護欲的なものが、「ドジっ子」を魅力的に感じさせる要素の一つですね。

 

人間は、弱いものを守ろうとする意志が強いです。特に男子は、何かを守る時にパワーが何倍にもなるという風にプログラムされていることが多い。

漫画とかでよくある設定だけど、真理

 

ドジのレベル

ドジも、程度による。

 

笑って済まされるレベルの「ドジ」と、シャレでは済まされないレベルの「ドジ」。

リアルでは、「ミス」と呼ばれることが多いかもしれない。

 

三次元では、笑い事では済まされない事も多いため、「ドジ」を短所と思っている人もいるかも知れないが、そこは「個性」であり、むしろ長所だと思っていただきたい。

 

「あいつまたミスってる、うぜーな」とかってなることもあるんですが、

親しみやすさとか、癒やし効果は間違いなくある。

 

完璧主義人間はNG

完璧な人間は有能だけど、人間味が薄い。

 

多くの人間は、自分のダメな部分を隠そうとするもの。それは、はっきり言ってつまらない。

 

なぜなら、自分を偽っているから。

完璧な人間が、たまに「ドジ」な一面を見せることで、人間らしさも出るし、レアな部分が見られてお得。

 

あの人でもミスるんだな、と何か安心することもある。

 

 

ドジは才能

ドジは才能です。生まれ持った資質です。個性です。

 

「ドジ」は、生まれ持った素質・個性だと思ったほうが良い。

「天然ボケ」や「アホの子」も同様。

 

ドジを短所だと思って治そうとすると、個性を殺すことになるので、つまらなくなります。

根本的に治そうとするのは、やめた方が良いですね。

 

リアルドジっ子の原因が、発達障害だとすると個性だと思ったほうが良いでしょう。

普通じゃないってことは、個性的ですから。特徴や癖があった方が魅力的です。

 

GREEN_RE20140125_TP_V

テヘペロ

 

演技ドジっ娘

「ドジっ子」は、演技でやると糞つまらない。

 

まじめに健気にやってる部分が良いわけで、それが演技だと分かったときのダメージは強烈。

「ドジ」のメリットを計算して、わざと「ドジっ子」を演じていることが分かったら一瞬で冷めるでしょうね。興が削がれるというレベルではない。

 

バレないほどの高度な「ドジっ子」を演じられるなら、素晴らしい。

「ドジっ子」を演じる本人も、精神的にしんどいだろうから、あまりオススメはしないが。

 

ドジっ子詐欺とかいるのか?

 

二次元ドジっ子

おまけ。三次元の演技ドジも同じですが、「内容を把握」して二次元に応用しているのがすごいですね。

 

「ドジっ子」の属性、特徴、長所、魅力、などを把握し、マンガやアニメなどのビジネスに使っているのは素晴らしいです。

 

漫画とかずっと見てると、普通のキャラクターとか、似たような属性ばっか見ると飽きますよね。

一つの分野に集中すると、普通じゃ物足りなくなってくるんですよ。(異常・変態とも言う)

 

新しい属性を作るのは難しいので、組み合わせが必要になってきます。

ドジと天然を組み合わせたりとか、ドジとツンデレ組み合わせたりとか。(あまりアニメ見ないからしらんけど)

 

ベジータ(ツンデレ・ヤンデレ・ライバル)

ヒソカ=モロー(バ○・ヤンデレ・変態・ミステリアス)

ジン=キサラギ(ホ○・ヤンデレ・ブラコン・中二病)

 

もはや、ヤンデレは標準装備。ベジータは一押し足りないですね。属性突っ込めば良いってもんでもないけど。

このあたりのバランスは難しくて、2つの属性が相乗効果からくるギャップ効果が強力ですね。

 

ベジータくんが、カカロットくんと初めて戦った時に、「大猿モードで足を踏んづけてしまう」というドジっ子アピールをしていましたが、あれはアリなのかなと思います。

わざとやってるんだけど、用途が違うからアリなのかな? というかあれは「うっかり者」か?

 

脱線してきたのでこの辺で。

 

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です