夏バテのコミュ障ぼっち引きこもりが炎天下で肉体労働をするとどうなるのか!?

スポンサーリンク
pokepoke20160714345612_TP_V

 

一言でいうと、死にます。

 

いや、実際には死なないですけどね。

 

毎日12~16時間、ブログ構築のためにパソコンの前に、延々と張り付いてる、コミュ障ぼっち引きこもりが、炎天下の中を肉体労働した時にどうなるのかを、レポートするので参考にして下さい!

 

こちらの記事は、仕事明けのテンション+死にかけの状態で書かれたものです。

 

コミュ障ぼっち引きこもりのデータ

  • 33歳のおっさん。
  • 不眠症で睡目民薬をガブ飲みしている。(寝不足感が半端ない)
  • 発達障害(ADHDメイン】で、コンサータ36mgを朝飲んでいる。
  • 夏バテ+コンサータの副作用で、食欲がゼロに近い。
  • ほぼ、1日1食、朝のみ。(メインはアイスと飲み物)
  • 毎朝、ラジオ体操をやるくらいで、あまり運動はしない。
  • ガリガリ。
  • 1日、12~16時間ほどパソコンの前に張り付いている。

 

スポンサーリンク

とある一軒家の倉庫のゴミ捨て作業

肉体労働の内容は、倉庫のゴミ捨て作業がメインです。

 

ウチの親父は大工をやっています。 手が足りない時は、私が助っ人で手伝いに行きます。

 

本日、2016年8月24日(水)に出動要請が入りました。

 

昔は、体が鈍らないように、適度に鍛えていたのですが、今回はガッリガリの状態で挑みました。

 

倉庫の状態

倉庫と言っても、「家」と「ブロック塀」の間に木を組んで、波板で囲んだだけのものです。(日曜大工)

 

地面はコンクリですが、勾配が設けられています。

ブロックやレンガを敷いて高さを調整しており、その上にコンパネを敷き詰めて歩けるようにしている状態です。

 

倉庫の入り口は、古い扉サッシが取り付けられております。

「家」と「ブロック塀」の間に、「ノーマルサイズのサッシ枠」が斜めに無理やり取り付けられています。

 

サッシ枠が770mmくらい。家の外壁からブロック塀までが750mmくらい?(寸法うろ覚え)

とにかく、直角に取り付けられていません。「ナナメ」です。

 

作業工程

倉庫のゴミ捨て作業の、主な作業工程はこちらです。

 

  1. 倉庫の入り口の扉サッシを外す。
  2. 倉庫内のモノを「必要なモノ」と「要らないモノ」に選別。
  3. 要らないモノを、軽トラにぶち込む。(主に木材等の燃えるゴミ)
  4. 軽トラがパンパンになったら、ゴミ処理場に捨てに行く。(往復1時間1回)
  5. 倉庫内の床のコンパネを剥がす。(乗ってるだけ】
  6. コンパネの下に敷いてある、ブロックの上のガバガバ柱をパッキン。
  7. 余ったブロックを、倉庫の奥にぶち込む。
  8. 入り口に、新たに柱を立てて、最初に取り外した「扉サッシ」を「ナナメ」に取り付ける。(え、何それは)
  9. その他

 

作業員は、私と親父の2名。

 

炎天下の状態で、ゴミ出しや木材の加工作業は、慣れてない状態でやると死にますね。

作業中に、何回か「あ、これヤバイわ」と思いました。

 

こまめに水分を取りまくりつつ、休憩を挟まないと、ぶっ倒れますね。

 

 

はい、

以下作業内容に触れていきます。

 

 

作業1~3は、単純労働なので、語ることなし。

足元がガッタガタなのと、狭いのでゴミ出しがやりづらいくらい。

 

追記(前フリ)

解体した木材等は、「釘」が出ていることがあるので、怪我をしないように、ハンマー等で釘を曲げておきます。

 

作業4、軽トラがパンパンになったら、ゴミ処理場に捨てに行く。(往復1時間1回)

ゴミ捨てに行く際の軽トラ運転中に色んな店の「看板」が気になりました。(工事と全然関係ない話です】

 

それは、私が、ブログの記事タイトルとか考えるクセがついているから。

 

看板の文字が、縦か横か、どっちが読みやすいか。

看板の文字は、英語か、カタカナか、ひらがなか。

分かりやすい店名か、営業時間は記載されているか。

文字は大きいか、小さいか。

良い看板と、ダメな看板を、一瞬で見分ける能力が身についていました。

 

はい、脱線したので、工事に戻ります。

 

追記(フラグ回収)

ゴミ捨て場で、ゴミを捨てる作業中の出来事です。 (ちなみに、ゴミをぶん投げる作業は超楽しいです。)

 

自分たちは、怪我をしないように釘を曲げているのですが、ゴミ捨て場に散乱している木材等はそうであるとは限りません。

 

はい、足に釘が刺さりました。

スポンサーリンク

 

ゴミ捨て場は、木材等が散乱していたのですが、何故か私は気にも止めませんでした。

アホですね。

 

ゴミをぶん投げる作業を楽しんでいる途中に

 

「痛ェ!!」

 

38mmの釘でしたかね。

要は、胴縁に打ち付けた釘の先端が、裏側から飛び出している状態です。(約2センチくらい飛び出している)

 

割りかし血が出ました。

 

でも、まあすぐに痛みは収まりました。 糖尿病の人だったらヤバかったかもしれませんね。

 

まあ、ぶっちゃけ「足に釘が刺さった」くらいのことはどうでも良いです。

 

それよりも、軽トラのタイヤに穴が空かなくて良かった!

 

作業6、コンパネの下に敷いてあったブロックの上のガバガバ柱をパッキン。

はい、

 



コンパネ

ブロック

地面(コンクリ)

となっております。

 

コンパネをぶっこ抜いたので、柱は12mmくらい浮いている状態です。 ちょっと笑えます。

ベニヤ板やコンパネでパッキンをします。

 

作業8、入り口に、新たに柱を立てて、最初に取り外した「扉サッシ」を「ナナメ」に取り付ける。(え、何それは)

最初にぶっこ抜いて、隅っこに投げておいた「扉サッシ」。 どうするのかと思っていたら・・・。

 

えっ!?これ使うの!?

 

超ボロボロのサッシを、まさか再利用するとは・・・。

 

ナナメに取り付けるのに、クッソ時間がかかりました!

 

壁も床もガッタガタなので、取り付けのために、柱立てたり、水平、垂直見たり、色々作業が苦戦を強いられました。

 

ナナメに加工するのって、超時間かかるんですよ。

 

ゴミ捨てに行った時に、ベニヤとかナミダルキ買って、自分で扉作ったほうが早かったですね。(いやマジで)

 

作業9、その他

掃除とか、スキマ埋めるコーキングとか、セメント塗ったりとか、色々やりました。

 

現場は、あまり車が通らないように見えて、結構車の出入りが激しかったです。

 

木材の加工作業をする場所が限られているので、車が通るたびに、道具や材料を避けたりするハメになるので、かなり時間を食いました。

 

道路が狭いのと、電柱がいい感じのところにあるので、軽トラを置く場所が狭くて、超気を使います。

 

ちなみに、「15:00時くらいに終わるかな~」と思っていたら、「18:30くらい」までかかりましたwwwww

 

大体は、予定通りに行かないものです。

 

まとめ

コミュ障ぼっち引きこもりが炎天下で肉体労働をすると死にかける、でした。

 

ちなみに、作業中にスマホで写真を撮ろうとしたのですが、手袋を外すのが面倒くさいのでやめました。

 

あと、調子げに半袖で現場に行ったのを後悔。 長袖がデフォなのを忘れていた・・・。

 

現場仕事は、出来るだけ皮膚の露出を避けましょう。

怪我したりとか、ちょっとしたスイバリが立っただけでダメージが半端無いんで。(精神的にも)

 

長袖と手袋はデフォ。 後は帽子かヘルメットですかね。

足場とかあると、頭にガンガン当たる時があります。(低い位置にある足場を忘れる、もしくは油断してて当たる)

 

あと、水分は小まめに取りましょう。

人間は体温が上がると、タンパク質が固まって死んじゃうんで。

 

たった1日の作業だけど、日焼けした感が半端ないです(笑)

明日は筋肉痛確定かな!

 

おわり\(^o^)/

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
お問合わせはコチラ。 ↓↓↓↓↓↓

お問合わせはお気軽にどうぞ\(^o^)/ お問合わせは、管理人にみに直接メッセージが届きますの。お問い合わせに記事URLを貼り付けるか、何の記事に対してのお問い合わせかをメッセージに書いてください。 記事へのコメントはもう少し下にあります。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です