【LINE 英雄乱舞】戦闘攻略(初心者向け)【ブレイブルーコラボ】

スポンサーリンク
img_2092

英雄乱舞にて、ブレイブルーのコラボが開催中!(2016年12月27日まで。)

「見せてやるよ。初心者の力を(^o^)」

 

ざっくりと、基礎情報とかとか書いておきます。(KOFコラボの時に、ちょっとやってたので)

 

 

英雄乱舞をダウンロードする

とりあえず、ゲームをダウンロードして挿入(インストール)する作業からスタート。

 

まだの人は、早くするべし。

いや、するべき。

 

↓ 「英雄乱舞」アイフォン版

https://itunes.apple.com/jp/app/line-ying-xiong-luan-wu/id964718031?mt=8

↓ 「英雄乱舞」アンドロイド版

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.linecorp.LGHEROA&hl=ja

 

 

英雄乱舞で最初にやるコト

最初に石でガチャやってもおk。

 

序盤は、とにかく、強いキャラを育てる。

☆(星)の数が多いキャラほど強いです。(育てるなら、星5が望ましい)

星5のキャラをガチャで引いて、進化させて星6にしてからが勝負のゲーム。(な気がする)

 

 

まずは、ストーリーをガンガン進めましょう。(プレイヤーレベルと、キャラのレベルがガンガン上がります。)

例によって、プレイヤーレベルが上がると、スタミナが回復するので、うまく調整して下さい。

 

ちなみに、サポートに回しているキャラはレベルが上がりません。

 

英雄乱舞の記事一覧

 

英雄乱舞の戦闘

オート戦闘の放置ゲーでおk。(属性とか知らんがな。)

 

プレイヤーパーティの3人のうち、誰か一人でもくたばるとゲームオーバーです。

パーティキャラをチェンジする時に、MPを消費するので注意。(場合によっては、回復キャラから戦闘キャラに戻れなくて詰む)

 

ボスに勝てないな~と思ったら、ルーンを装備したり、キャラ強化を行って下さい。

 

 

ボスに勝てない時は、遠距離タイプでチキン戦法もアリだと思います。

もしくは、サポートキャラを召喚して、プレイヤーはガン逃げ。

 

補足説明
※ サポートキャラは、くたばってもおkなので、容赦なく肉の壁にしましょう。

 

サポートキャラのスイッチスキルは割りと重要です。(特に回復と状態異常)

 

 

戦闘キャラのタイプ

近距離タイプと遠距離タイプがいます。(あとサポートタイプ)

 

近距離タイプは「攻撃」

遠距離タイプは「魔法」

サポートタイプは「サポート」

 

という風に、3種類あります。

補足説明
※ これらの判別は、属性の横に書いてあるので要チェックです。

 

ちなみにサポートタイプは、物理攻撃です。

 

まれに、近接タイプだけど魔法のキャラもいるようです。(KOFのクーラとか)

 

 

素早さ

戦闘タイプの素早さについては・・・。

 

近距離タイプは普通。

遠距離タイプは遅いキャラが多い。

サポートタイプは早いキャラが多い。

 

補足説明
※ という印象です。

 

 

属性

4種類ある、キャラの属性について。

 

~「火炎」→「自然」→「電撃」→「冷気」→「火炎」→「自然」~

 

火炎は、自然に強い。

自然は、いわゆる「風」属性ですね。(ナルト的には)

結晶を見た感じでは、「木属性」が近いのかも。

とりあえず、「土」「大地」「木」等の属性たちと同じで、地味に分かりづらいw

 

キャラの虫眼鏡を見ると、火炎属性は、自然属性に対して耐性が30%ついています。

たぶん、火炎が自然に攻撃すると、ダメージが30%上乗せされるんじゃねーかな。

 

ちなみに、火炎属性は、火炎耐性も10%ついています。(ここ重要)

色んなゲームがありますが、意外とゲーム内では、炎の使い手なのに、炎の耐性が普通の場合が多いですからね。

 

 

属性攻撃(状態異常)

ゲーム内では、属性攻撃と表記してありますが、いわゆる状態異常の一種です。

 

各種属性のキャラが、相手に攻撃を加えると、一定確率で状態異常をプレゼント。(初期値32.5%)

 

火炎は、継続ダメージを付与。(いわゆる火だるま。毒みたいなモン)

冷気は、移動速度のダウンを付与。(近接キャラがやられるとキツい)

電撃は、気絶を付与。(いわゆる麻痺。やられると詰み)

自然は、攻撃速度のダウン。(つよい)

 

属性攻撃の確率は、スキルやルーンで増加できる模様。

頑張れば100%に出来るんじゃね?

 

 

スキル

スキルは、「リーダースキル」「スイッチスキル」「必殺技スキル」と3種類あります。

 

重要なのは、スイッチスキルと必殺技スキルですね。

 

 

リーダースキル

3人パーティの中央に置いたキャラの、リーダースキルが発動します。

 

これは、常時発動ですね。

場合によっては、メインキャラ以外のヤツを配置した方が良いかも知れません。

 

注意点

サポキャラなどをメインに配置した場合は、注意が必要です。

 

ブレイブルー第二弾コラボの時に、ゲームのアップデートがありました。

その時から、ゲームの読み込み時間が長い気がします。(ロード時間が長い)

補足説明
※ スマホ画面真ん中に黄色いグルグルがでます。

 

ロード時間もストレスなのですが、それのおかげで、ダンジョンの冒頭で動けるようになるまでが遅いです。

つまり、ダンジョンの開始位置の近い場所に敵が配置されている場合は、詰みます。(オートバトルの場合)

 

 

メインパーティ

ちなみに、「メインパーティ」「パーティ1」とありますが、メインパーティに配置したキャラがフレンドに表示されるアイコンキャラとなります。

 

そして、フレンドに同行として使ってもらうキャラになります。

補足説明
※ 一番強いキャラを配置しておきましょう。

 

 

スイッチスキル

ここ重要。

 

スイッチスキルは、パーティキャラを交代した時に発動するスキルです。

 

補足説明
※ ポートタイプのキャラは、有効なスイッチスキルを持っているコトが多いので、良く確認して下さい。

(特に回復と状態異常の解除)

 

キャラ交代を行うと、気力を20消費するので、注意です。

 

 

必殺技スキル

一人のキャラにつき、最大で3つあります。

 

★2のキャラは、必殺技が1つしかありません。

★5のキャラ以上になると、必殺技が3つ搭載されます。

 

気力を消費するので、近接キャラは、使い所が難しいです。

 

 

体力・気力ゲージ

キャラクターのゲージについて。

 

体力はそのまま。(生命力です)

キャラのライフが尽きると、マグロ化します。

 

パーティキャラが一人でもマグロ化するとゲームオーバーという鬼畜仕様。

 

 

気力(MP)

「気力ゲージ」は鬼重要。

ここをモンハンっぽく「スタミナ」と呼ぶとややこしいので、「気力」か「MP」と呼ぶのが良いかと。

 

 

補足説明

龍虎の拳的に考えると、「体力」と「気力」がしっくりきます。

 

「気力鍛錬の業!(^o^)」

 

 

キャラ交代で気力消費

パーティメンバーと交代すると、気力を20消費します。

交代すると、スイッチスキルが発動します。

 

キャラのスイッチスキルは、良く吟味して選びましょう。

補足説明
※ 男キャラでも拒絶してはいけません。(戒め)

 

 

新規プレイヤー編

新規プレイヤーで、ガチャがグダグダだった場合は、序盤キャラが育てにくいので、キッツイです。

 

オススメのスタイルは・・・。

間に合わせで、メインのキャラにだけ強化合成を施しておく。(近接か、遠距離キャラ)

強化合成をしてしまっても、いつかメインキャラの強化合成の餌にできるので、問題はないです。

 

そして「10秒間のあいだ、生命力を毎秒回復する」「10秒間のあいだ気絶しなくなる」など、有効なスキルを所持しているキャラをサブに置きましょう。

(★3のキャラとかでもOK)

 

★2以下のキャラは弱いってはっきり分かんだね。

キャラクターは、最低でも★3のカードを使いましょう。

 

★2以下のキャラは、リーダースキルがありませんし、必殺技スキルも1つしかありません。(クソザコナメクジ)

補足説明
※ 石稼ぎで、オトモとしてレベル上げする場合は、攻略ダンジョンとメインキャラのバランスを見て行って下さい。

 

ちなみに、★5以上のキャラになると、必殺技スキルが3つに増加します。

 

 

ルーンについて

序盤は、ルーンもメインのキャラだけに注ぎ込みましょう。

 

ルーンについては、近接と遠距離とサポートで、使うルーンがかなり異なるので、あまりダブることはありません。

 

近接キャラのルーン

攻撃力アップで良いんじゃないですかね。(脳筋プレイ)

 

「生命力吸収率」のルーンは結構良いと思います。(グリーンかゴールドルーンで出る)

 

 

近接キャラは、物理防御力や魔法防御を伸ばすよりは、「攻撃力アップ」や「生命力吸収」「最大生命力アップ」が良い気がします。

「物理防御と魔法防御」を両方アップさせるルーンもありますが、「最大生命力アップ」の方が、回復スキルとの相性が良い気がします。(汎用性が高い)

 

でも自分は、防御系をアップさせまくった「壁」の近接キャラを作ったりしています。(割と強い気がする)

 

 

遠距離キャラのルーン

あまり使ったことがないのですが、とりあえず、魔法攻撃力アップですかね・・・。

 

でも、こちらは、どっちかというと、攻撃速度アップのルーンを装備した方が良いかも知れません。

(敵を近づけずに倒すスタイル。)

 

 

サポートキャラのルーン

割と重要。

 

使うサポートが決まったら、「スキルクールタイム」などのスキルを適当に突っ込んでおきましょう。(特に回復の必殺技を持つサポートキャラ)

 

後は、防御系のスキルを適当に。

 

 

 

ボス対策

レベル上げてゴリ押しで良いんじゃないですかね。(もしくは、遠距離キャラでチクチク)

 

回復スキルを持っているキャラは有能なので、男キャラでも売り飛ばさないようにした方が良いかも。

回復スキルを持ったキャラは、一人は確保した方が良いです。

 

ボス戦でもザコ戦でも同じですが、ライフが尽きたら回復キャラに変えて、ガン逃げするのはデフォルト行動です。

 

近距離タイプのボス

遠距離攻撃でチクチクやりましょう。

 

氷属性なら、相手の素早さが落ちる効果が稀に発生するので、良いかも知れません。

 

落ちろ!・・・落ちたな。(確信)

 

 

遠距離タイプのボス

割と厄介な気がします。

 

間合いに入って、近接キャラでゴリ押しで良いんじゃないですかね。

「近づけば、放出系のメリットは無くなる。(^o^)」

 

 

ボスにはデンデが有効

自分は、メインの近接キャラを2体と、回復キャラを1体でゴリ押ししています。

(もしくは、近接1体と回復2体)

 

近接キャラのライフが無くなったら、回復キャラに交代してスキルぶっぱしてガン逃げ。(もしくは、交代のスイッチスキル連打)

治癒が完了したら、再び近接キャラで殴りに行くという、デンデ的なノリ。

 

 

これが、古来より我が家に伝わるディンベーとローチンの基本的戦法です。

「何がおかしい!(^o^)」

 

 

ボスが強いと、近接キャラが瞬コロされます。(笑)

そして、気力が持ちません。(キャラクターの)

 

補足説明
※ ボス戦まで、サポートキャラを温存しておきましょう。

(肉の壁くらいには使える)

 

 

フレンドのサポート

フレンドのサポートキャラが重要ですね。(むしろ、困ったらフレンドに寄生がデフォ)

 

フレンドのサポートキャラは、召喚した時の滞在時間が長いです。

 

適当なギルドに入って、ログイン率高い人にフレ申請出しまくましょう。

それと、レイド戦で出会った人には、フレンド申請をガンガン出しましょう。

 

「よしぼっち」でフレンド検索すると、私が出るので、私にもフレ申請してくれると、ありがたいです。

毎日、スタミナをプレゼントしますよ!

 

 

補足説明

フレンドは50人までしか登録出来ません。

パンパンだった時は申し訳ないです。

 

 

英雄乱舞の記事一覧

 

© LINE Corporation

※当ブログは、アークシステムワークス株式会社が権利を有する「BLAZBLUE コンテンツキット Ver4.0 Ver4.1 Ver4.2」の 画像を使用しています。

  (C) ARC SYSTEM WORKS

BLAZBLUE CENTRALFICTION公式サイト

http://www.blazblue.jp/cf/

 

よしぼっち
よっしーこと、よしぼっちです。

ゲームと漫画が大好きな30代。

ブログは気まぐれ更新です。
熱しやすく冷めやすい。

元はコミュ障、うつ病でした。
今は、発達障害の人が自立して生きていける仕組みを作るコトを目標に生きています。

プロフィールはここ

お問い合わせはここ

メールマガジンはここ

LINE@始めました\(^o^)/
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です