自閉症スペクトラム(広汎性発達障害)とADHDの違いと特徴まとめ!

スポンサーリンク

アスペブロガーのよしぼっちです。

 

今回は、広汎性発達障害とADHDの違いと、主な特徴を書いておきます。(今の自分基準)

ちなみに、片方の属性だけではなくて、両方混ざってる人が多と思います。

 

自閉症スペクトラム障害(広汎性発達障害)

自閉症スペクトラムという名称なのですが、広汎性発達障害と呼ばれたりするので、分かりづらいです。

 

広汎性発達障害は、近年になって自閉症スペクトラム障害という名称に変わりました。

「じゃあ広汎性発達障害はという名称はオワコンじゃねーか」と思われますが、まだまだ現役です。(非常に厄介)

 

「広汎性発達障害=自閉症スペクトラム(自閉症・アスペルガー症候群)」という認識で良いです。

名称とかはどうでも良いです。

問題は中身ですから。

 

基本的には、対人関係が終わってます。

 

  • コミニュケーション能力がない。
  • 社交性がない。
  • 空気が読めない。
  • 相手の気持ちがわからない。
  • 想像力がない。
  • 臨機応変さがない。
  • 人に興味がない。(モノが好き)
  • 極端。ストイック。
  • こだわりが強い。(変熊)

 

各スキルは1つずつでも強力ですが、相乗効果がすごいです。

では、細かく見ていきます。

 

  • コミニュケーション能力がない。
  • 社交性がない。
  • 空気が読めない。
  • 相手の気持ちがわからない。
  • 想像力がない。

コミュ障で社交性がないのが主な特徴です。

空気が読めないのは、相手の気持ちが分からないからです。

そして「コミュ障」「社交性」「場の空気」「相手の気持ち」この4つは、想像力がないのが原因ですね。

 

まあ、妄想とかは得意なのですがwwwwwwww

 

  • 臨機応変さがない。

臨機応変さがないのも、想像力がないのが影響していると思います。

予想外の事態が起こると。パニックになりやすいです。

 

  • 人に興味がない。(モノが好き)

基本的には人に興味がないので、想像力がないコトも手伝って、対人関係のダメっぷりに拍車をかけます。

 

「人に興味がない」×「想像力がない」=相乗効果で、対人関係がオワコン

(^o^)「念の奥義は掛け算だ!」

 

ある意味では、人間をモノあつかいしている部分もあるのではないかと思います。

私は、人生もゲーム感覚でやっていますし、どこか普通の人と比べると「価値観」が違うんでしょうね。

 

名前とかも興味がないですし、人間とか番号で良いんじゃねーかなと思っています。

大事なのは、名前じゃなくて中身ですよね。

(★^o^◆)「名前は名乗っても意味がない。能力はバラしても構わない」(byヒソカ)

 

  • 極端。ストイック。
  • こだわりが強い。(変熊)

やたらと極端ですね。やることも、思考も。

割とマジキチ。

得意分野を伸ばすと、最強キャラになれる気がします。

 

スポンサーリンク

ADHD (注意欠如・多動性障害)

今度は、ADHDの方です。 アスペとのコラボで、素晴らしい相乗効果が見込めます。

 

↓ 主な特徴はこちら。

 

  • こだわりが強い。(変熊)
  • 集中力が無い
  • 新しいものに興味が映る。(脱線する)
  • 好奇心旺盛。(飽きっぽい)
  • 感情の揺れ幅が大きい。(切れやすい)
  • 脳のメモリが少ない(一時記憶=ワーキングメモリ)
  • 部屋と脳内が散らかる。
  • ものを見失う。忘れる。
  • 計画性がない
  • 自己評価が低い。(過小評価)

 

アスペとADHDは、こだわりが強いという共通項があります。

では、もう少し細かく見ていきます。

 

 

  • こだわりが強い。(変熊)

アスペと同じく得意分野で活躍できるスキルです。

スポンサーリンク

「こだわり=石頭」になると厄介です。

 

  • 集中力が無い

集中力が無いので、何事も途中で辞めてしまいがちです。

自信が無くなって、人生オワコン直行コースのパターン多し。

 

コンサータとか飲めば解決するかも。

もしくは、こだわりが持てるジャンルを探す。

 

  • 新しいものに興味が映る。(脱線する)
  • 好奇心旺盛。(飽きっぽい)

集中力が無い、注意力が散漫なので、脱線しまくります。

飽きやすいので、刺激を求めて、新しいものを求めます。

 

  • 感情の揺れ幅が大きい。(切れやすい)

ある意味一番厄介です。切れやすいです。

 

私の場合は、我慢を溜め込むコトが多いので、いきなり切れます。

薬で解決する可能性は高いです。(てか、解決した)

もしくは、植物の精神を身に着けましょう。

 

  • 脳のメモリが少ない(一時記憶=ワーキングメモリ)
  • 部屋と脳内が散らかる。
  • ものを見失う。忘れる。

脳のメモリ領域が非常に狭い傾向にあります。

3秒前のコトを忘れるレベルです。

メモ必須。

 

部屋は散らかるわ、脳内は散らかるわで、もうめちゃくちゃだよ。

アイテムを無くすコトも多いですね。

注意力が散漫なので、目的のアイテムを探すのも一苦労です。

 

部屋は片付けましょう。

断捨離必須。

 

断捨離とは?「もったいない精神」はメモリの無駄遣い

2017.02.07

 

  • 計画性がない

脳のメモリが小さいことに加えて、感情的になりやすいので、何も考えずに行動します。

行動もですが、発言にも注意です。

 

  • 自己評価が低い。(過小評価)

上記のスキルを多数持っているので、自分に自信がないです。

アスペとのコラボで、さらに自信を失います。

 

\(^o^)/「念の奥義は掛け算だ!」

 

 

↓ 今回も、動画で説明してみました。 良かったらチャンネル登録してください\(^o^)/

 

 

まとめ

割とネガティブ要素が多いですが、自信をつけたり、工夫するコトで克服できる部分も多いです。(動画を参照)

 

昔の私も、ネガティブ部分ばかりに目が行っていましたが、そういうのはやめた方が良いです。

価値観を変えれば、ネガティブ要素とかどうでも良くなります。

 

ネガティブ要素にとらわれないで、前向きにいきましょう。

人生なんて、しょせんゲームですから。

 

いつまでも罰ゲーム気分でやってても、つまんないでしょ。

 

 

よしぼっち
ゲームと漫画が大好きな30代です。

熱しやすく冷めやすいので、ブログは気まぐれ更新です。

発達障害を味方につけて、ネットでご飯を食べています。

詳しいプロフィールはこちら→ プロフィール

お問い合わせこちら→ お問い合わせ

メールマガジンはこちら→ メールマガジン

LINE@始めました\(^o^)/

友だち追加
お問合わせはコチラ。 ↓↓↓↓↓↓

お問合わせはお気軽にどうぞ\(^o^)/ お問合わせは、管理人にみに直接メッセージが届きますの。お問い合わせに記事URLを貼り付けるか、何の記事に対してのお問い合わせかをメッセージに書いてください。 記事へのコメントはもう少し下にあります。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で


発達障害の攻略本を無料プレゼント

発達障害の社会不適合者がこの先生き残るための方法をを伝授します\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です